gv-logo

NBP ONLINESHOP

男子ユニバーシアード/メキシコ下し好スタート

  • アンダーカテゴリー
  • 2019.07.07
写真は合宿時のもの

  

 7日(金)から13日(土)までイタリア・ナポリで開催されている『第30回ユニバーシアード競技大会(2019/ナポリ)』のバレーボール競技。6日(土)、男子ユニバーシアード日本代表は予選リーグ(D組)の初戦をメキシコと戦い、セットカウント3-0で勝利を飾った。

 日本のスターティングメンバーは、小林光輝、樋口裕希、村山豪、宮浦健人、高梨健太、樫村大仁、リベロは小川智大。

 日本は、両チーム最多得点(13得点)をマークした宮浦や、樋口を軸に高い攻撃力を発揮。ミドルブロッカー陣もブロックやスパイクで存在感を見せつけると、ストレートでメキシコを破り白星発進とし、好スタートを切った。

 なお、次戦は7日(日)、予選リーグ戦第2戦をスイスと戦う。(現地時間20時~)

 

 

【試合結果】

日本 3(25-15,25-21,25-20)0 メキシコ

※大会日程の詳細はこちらから

 


  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn