gv-logo

NBP ONLINESHOP

男子U23アジア選手権/ベトナムに快勝で2次ラウンドへ

  • アンダーカテゴリー
  • 2019.08.06

 日(土)~11日(日)までネーピードー(ミャンマー)で開催されている『第回アジアU23男子選手権大会』。その第3戦、日本はベトナムと対戦し、セットカウント3-0で勝利。グループ戦を全勝で終え2次ラウンドに進出した。なお、戦評は以下の通り。

【photo:AVC】

  

男子U23代表

 

 日本のスターティングメンバーは、牧山祐介、大塚達宣、佐藤駿一郎、宮浦健人、新井雄大、梅本鈴太郎、リベロは堀江友裕。

 

 第1セット、佐藤のクイックで1点目を奪うと、5-6から宮浦、大塚も奮起し8-6。その後、コンビが合わず連続失点としたものの、梅本のブロックやスパイクで16-15。日本はリードを保った。終盤も、宮浦のライト攻撃で21-18、さらに梅本のブロックで23-19とし、最後は宮浦の得点で25-19。日本がセットを先取した。

 

 第2セット、新井を代わり小澤宙輝がコートへ。序盤はサーブレシーブが乱れ攻撃が機能せず、3-6と相手にリードを許した日本。しかし、梅本や佐藤が得点を重ね追い上げると、牧山や小澤のブロックで連続得点。16-14と逆転した。宮浦がラリーを制し19-15とすると、終盤、金子聖輝と渡邉晃瑠が2枚替でコートへ。最後は佐藤が25点目を奪い、日本がセットを連取した。

 

 第3セット、相手のミスや大塚のサービスエースで好スタートを切った日本。梅本のブロックも決まり5-1とリードした。中盤も、宮浦や小澤のサービスエースなどで11-4と相手を突き放し、試合は日本ペースで進んだ。その後も、渡邉のブロックで17-9、大塚のブロックやスパイクも決まり勢いづいた日本。最後は相手のミスでセットを奪取し、開幕3連勝とした。

 

 なお、日本は予選B組を1位で通過し、2次ラウンド(1-8位)へ進出。次戦は現地時間の8月7日(水)、D組2位の中国と戦う。(日程の詳細はこちら

 

<試合結果>

日本 3(25-19,25-22,25-15)0 ベトナム

スタートから起用された梅本
好レシーブと声掛けで盛り上げる堀江
ここまで負けなしの連勝
攻守で魅せる大塚


  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn