gv-logo

NBP ONLINESHOP
月バレ.COM > Vリーグ > Safilva,ルートインインホテルズの参加承認

Safilva,ルートインインホテルズの参加承認

  • Vリーグ
  • 2018.11.01

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構は10月24日(水)にVリーグ機構理事会において、2019-20 V.LEAGUEのライセンス審査を行い、男子「Safilva北海道」、女子「ルートインホテルズ Brilliant Aries」の参加を承認した。2019年9月の定時社員総会の決議をもって、機構への正式入社となり、2019-20 V.LEAGUEに参戦する形になる。

 

>>DAZNでV.LEAGUEを観戦しよう!  1ヶ月無料トライアルを今すぐ始めよう!<<

 

◆[男子]Safilva北海道(サフィルバ北海道)

 運営母体は特定非営利活動法人Mirrisoスポーツで、チーム所在地は北海道札幌市。2016年4月に創部され、第38回全日本バレーボールクラブカップ大阪大会で3位、第8回全国6人制総合男女優勝大会で3位、といった成績をあげている。また、ジュニアチームも存在し、全国ヤングクラブ男女優勝大会への出場経歴がある。

 ヴォレアス北海道に続く、北の大地からのV.LEAGUE参戦チームとなる。

 

▲道民に愛されるへ、Safilva北海道(写真:チーム提供)▲

 

◆[女子]ルートインホテルズ  Brilliant Aries(ルートインホテルズ ブリリアントアリーズ)

 運営母体はルートインジャパン株式会社で、チーム所在地は長野県上田市。2016年4月に創部され、第7回全日本6人制実業団選抜男女優勝大会にて優勝した。主将を務める西堀育実は長野県出身で、県下の名門チーム・小布施スポーツ少年団や裾花中のOGであり、地元に凱旋しプレーしている。

 また、チームにはルートインホテルズの従業員として働き、仕事とバレーボールの両立を図っている選手もいる。

 

▲ルートインホテルズ ブリリアントアリーズの選手たち▲

 

『月刊バレーボール2018年7月号』

【にっぽん全国バレーどころへイッテ球!】長野県特集では

ルートインホテルズ ブリリアントアリーズを掲載

お求めはNBPオンラインショップで!!

http://shop.nbp.ne.jp/shopdetail/000000001207/

 


pagetopbtn