gv-logo

ヴォレアス北海道がエド・クライン監督の新型コロナ感染を発表

  • V2・V3
  • 2020.12.21

 12月21日(月)、V.LEAGUE DIVISION2 MEN(V2男子)のヴォレアス北海道が、エド・クライン監督の新型コロナウイルス感染を発表した。エド・クライン監督は一時帰国中のクロアチアで受検したPCR検査で陽性判定が出た模様で、現在クロアチアで自宅療養中とのこと。

 

 チームの選手、スタッフに濃厚接触者はいないものの、12月11日(金)からの天皇杯ファイナルラウンドに帯同していなかった選手を除く、全ての選手・チームスタッフに対して、再度PCR検査を実施するとのこと。詳細は【チーム公式ホームページ】にてご確認を。

 

 

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn