NEXT 次回予告

■11月15日(金) 23:00~

■11月24日(日) 12:00~(再放送)

FOCUS 見どころ

日本代表の2019年総決算
番組MC山本隆弘日の丸座談会

 ワールドカップバレーを終え、我らが日本代表は2019年の活動を終えました。ですが、もう東京2020オリンピックは目の前に迫っています! 世界最大のスポーツの祭典、そして、男女日本代表とっての集大成となる大舞台。期待は高まるばかりです。今回、番組ではワールドカップバレー2019を振り返るとともに、番組MCの山本隆弘が有識者たちと座談会形式で日本代表について語り尽くします。

ワールドカップバレー2019の男女日本代表を座談会形式でプレーバック!!

2019-20シーズンも熱戦展開中!!
V.LEAGUEダイジェスト

 番組では、大会序盤の試合をダイジェストでお届け!!
ワールドカップバレーの興奮と感動も覚めやらぬ中、開幕した2019-20 V.LEAGUE。日本代表の選手たちはもちろんのこと、トッププレーヤーたちがそれぞれの所属チームの一員として、激しい戦いを繰り広げます。番組では2019-20シーズンのV・レギュラーラウンド1レグの模様を中心に、男女それぞれをダイジェストでお届け。国内最高峰リーグの戦いも要チェック!!

主なピックアップゲーム
10/26(土)V1男子:ジェイテクトvs、FC東京
11/3(土)V1女子:久光製薬スプリングスvs.日立リヴァーレ
11/3(日)V1女子:NECレッドロケッツvs.久光製薬スプリングス

躍動を見せた日本代表男子

日本代表選手がそろう久光製薬スプリングスはリーグ連覇を目指し突き進む

将来の日本代表に期待◎
番組注目の大学生プレーヤーたち

 今秋に行われた関東大学男子秋季リーグでは早稲田大が豊富な戦力を存分に生かして優勝を飾りました。シーズンの集大成となる、11月下旬からの全日本インカレの動向も気になるところですが…、番組では将来の日本代表を背負うとして期待されている大学生をフィーチャーします。放送に先立って、コメントをいただきました♪

宮浦健人選手[早稲田大]

「日本代表の試合を見ていてどのプレーも精度が高いと感じました。自分自身、まだ課題が多いですが、武器であるスパイクやサーブといった攻撃面をもっと磨いていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」

新井雄大選手[東海大]

「同年代の西田有志選手が日本代表メンバーとして活躍している姿はとても刺激を受けました。今後、オポジットかアウトサイドヒッターになるかは分からないけれど、持ち味である高さとパワーを生かして、自分も同じ舞台で活躍できるようにこれからも頑張ります」

umecyan

東京2020オリンピックで注目の
海外選手を紹介

カミングアップTOKYOスター

東京2020オリンピックでぜひともチェックしたい海外のバレーボール選手を取り上げる新コーナーがスタート★

NO.2

世界の頂を知るテクニシャン

ミハウ・クビアク

Michal Kubiak

■1988年2月23日生まれ/192㎝/アウトサイドヒッター

 東京2020オリンピックでぜひともチェックしたい海外のバレーボール選手を取り上げるこのコーナー。今回はポーランド男子のミハウ・クビアク選手をご紹介。
 2014年、2018年の世界選手権で2連覇を達成したポーランド男子において、キャプテンを務めたのがクビアク選手。この秋のワールドカップバレーでもチームをまとめあげ、銀メダルに導きました。プレーでは多彩なアタックセンスに加え、安定したサーブレシーブ、切れ味鋭いサーブ、相手エースを仕留めるブロック…、と、どれもが一級品。
 オリンピックまで待てない!! という方はご安心を。2016-17シーズンからV.LEAGUE DIVISION1のパナソニックパンサーズに所属し、2018-19シーズンでは最高殊勲選手賞を受賞、今シーズンも卓越したパフォーマンスを見せてくれています。これはもう、目に焼き付けるしかありません!!