gv-logo

アシックスV-Swift

V2男子/リーグ打ち切り,最終順位と個人賞決定

  • V2・V3
  • 2020.02.29

 新型コロナウイルスへの対応として、残り2週のリーグ戦において当該日程での開催を中止していた2019₋20 V.LEAGUE DIVISION2 MEN。その後、Vリーグ機構緊急時対策規程に則り、28日に緊急理事会が開催された。

 緊急理事会の結果、3月8日まで開催予定だった残りの試合は中止、そして打ち切りになることが発表された(2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 MENは既に120試合〈全試合の約91%〉を終了しており、緊急時対策規程8条に基づく大会の成立条件〈75%以上が条件〉を満たしていることから、本大会は成立する)。また、最終成績については、緊急時対策規程第9条に基づき、チーム成績・個人成績ともに2月23日の試合終了時点の成績をもって最終成績となる。

 3月14日(土)~15(日)に開催予定のV・チャレンジマッチ(V1男子・V2男子入替戦)については、当初の予定通り行われるが、感染拡大防止の観点から無観客での開催となることが発表された。ただし、今後の情勢に変更があった場合は開催の中止も検討される。詳細はVリーグ公式HPにてご確認を。

 なお、V2男子の最終順位ならびに個人賞受賞選手は下記の通り。

【V2男子最終結果】 

2020年2月23日(日)の試合終了時点の成績を最終成績とする

1位:富士通カワサキレッドスピリッツ(19勝1敗・57ポイント)

2位:ヴォレアス北海道(19勝1敗・55ポイント)

3位:埼玉アザレア(13勝8敗・38ポイント)

4位:トヨタ自動車サンホークス(12勝6敗・38ポイント)

5位:大同特殊鋼レッドスター(12勝8敗・35ポイント)

6位:ヴィアティン三重(12勝8敗・31ポイント)

7位:つくばユナイテッドSunGAIA(10勝11敗・34ポイント)

8位:警視庁フォートファイターズ(10勝11敗・31ポイント)

9位:きんでんトリニティーブリッツ(6勝14敗・19ポイント)

10位:東京ヴェルディ(3勝17敗・9ポイント)

11位:兵庫デルフィーノ(2勝17敗・7ポイント)

12位:長野GaRons(2勝18敗・6ポイント)

【個人賞】

個人賞

受賞選手名

所属チーム名

 記録

受賞

得点王(総得点)

小林 空

きんでんトリニティーブリッツ 426点

スパイク賞(アタック決定率)

岡村義郎 富士通カワサキレッドスピリッツ 60.7% 2年ぶり3回目

ブロック賞(セットあたりブロック決定本数)

鰐川怜児 長野GaRons 0.85本

サーブ賞(サーブ効果率)

田中 尚 大同特殊鋼レッドスター 10.1%

サーブレシーブ賞(サーブレシーブ成功率)

小林慎平 富士通カワサキレッドスピリッツ 72.3%

※個人賞の内、上記の個人技術集計については、レギュラーラウンドでの成績で決定

Vリーグ機構表彰委員会にて決定する「最高殊勲選手賞」「敢闘賞」「最優秀新人賞」につきましては、後日表彰委員会を開催し3月中旬に発表

 リーグの振り返りにはこの一冊! 『2019-20 チームの顔(女子編)』は好評発売中!! ご購入はこちら


  • デサントプレゼントキャンペーン
  • ザムストお悩み解決プレゼントキャンペーン
  • かみす防災アリーナLP
  • ミズノ×月バレ WAVELIGHTNING-Z6
  • zamst×大村工高
  • zamst×金蘭会高
  • macdavid
  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn