gv-logo

アシックスV-Swift

プロも活用するデータ分析支援アプリ[VLabo]が刷新

  • インフォメーション
  • 2020.09.16

 フェンリル株式会社が、試合の流れを可視化するバレー専用データ分析支援アプリ「VLabo 2」をリリースした。VLabo(ブラボー)は、とっつきにくそうなデータとの距離を縮めて、データを普段使いの道具にするための映像閲覧アプリ。試合の流れを可視化し、チーム全員で試合映像を共有しながら理想のプレーに近づけるためのデータ分析を支援する。2017年10月にリリースし、これまでプロチームや大学などで使用されてきた。

        

 そして今回、今まで以上にチームで活用されるため、より使いやすいデザイン、機能へと生まれ変わった。試合のデータを全部まとめておけるVLaboフォーマット、どれだけファイルがあっても探し出せるライブラリ、目当てのシーンがすぐ絞り込めるフィルタ、テンポ良く映像を操れるプレーヤーなど、多くの方ににフィットするスタイルへと変化。VLaboには、使えば使うほど手になじむ機能と工夫がつまっている。なお、製品の詳細についてはこちらよりご確認を。

プリセット
マトリクス

『VLabo』の主な機能

VLaboフォーマット/試合データをまるごと全部。

・VLaboファイルの作成/動画ファイルとDVWファイルを組み合わせて、VLaboファイルを作成できます。

・ファイルの添付/VLaboファイルには、試合に関するPDF、写真、文書、Officeファイルなどをいくつでも添付できます。

・読み込み先/iPadに保存されているファイルのほかに、外付けドライブやファイルサーバからも選べます。

ライブラリ/どれだけあっても探し出せる。

・ファイルの管理/フォルダで分けたりお気に入りに登録して、VLaboファイルを整理できます。

・ショートカット/最近使用した項目やお気に入りのフォルダをすぐに開けます。

・ファイルの検索/試合会場、試合日、チーム名などのキーワードで、ライブラリからVLaboファイルを検索できます。

フィルタ/3つのアプローチで絞り込む。

・シーンの絞り込み/コード、ローテーション、マトリクスで条件を絞り込んで、観たいシーンだけを表示できます。

・プリセットの登録/よく使う絞り込み条件を、プリセットに登録しておけます。

・プリセットの共有/AirDrop、LINE、メールなどを使って、他の人とプリセットを共有できます。

プレーヤー/動画再生もテンポよく。

・再生コントロール/スロー再生、シーン送り、コマ送りなど、さまざまな方法で映像をコントロールできます。

・ジェスチャで操作/二本指でタップなどのジェスチャを使って操作できます。

・フルスクリーンで表示/シーンリストとフィルタを一時的に隠して、iPadの画面いっぱいをフル活用できます。

設定/好みのスタイルであなたらしく。

・ダークモード/iPadOS標準のダークモードをサポートしています。

・カスタマイズ/アプリアイコンとテーマカラーを好きな色から選んで変更できます。

・文字サイズの調整/設定アプリから、文字を読みやすいサイズに調整できます。

価格

・月額 980円/年額 9800円

・最初の1か月間は無料でお試し可能

動作環境

・iPad専用アプリです。iPadOS 13.4以降がインストールされたiPadが必要です

・Data Volley 4®あるいはData Volley 2007®で作成された、動画ファイルとDVWファイルが必要です

ダウンロード先

https://apps.apple.cm/jp/app/vlabo/id1250723823


  • デサントプレゼントキャンペーン
  • ザムストお悩み解決プレゼントキャンペーン
  • かみす防災アリーナLP
  • ミズノ×月バレ WAVELIGHTNING-Z6
  • zamst×大村工高
  • zamst×金蘭会高
  • macdavid
  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn