gv-logo

NBP ONLINESHOP

V1女子/JTとトヨタ車体の熾烈な首位争い続く

  • V1
  • 2019.12.02

 12月1日(日)、交流戦の2週目が行われた2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)。青森、福島、佐賀の3会場で6試合が行われた。交流戦2週目を終え、プレミアカンファレンスでは変わらずデンソーエアリービーズが首位をキープ。一方、スターカンファレンスでは、JTマーヴェラスとトヨタ車体クインシーズの熾烈な首位争いが繰り広げられており、JTマーヴェラスがポイント差でリードを奪う展開となっている。来週以降の戦いからも目が離せない。なお、試合結果は以下の通り。

JTマーヴェラスが首位奪還【写真:©V.LEAGUE】

【V1女子】12月1日/試合結果

◼︎川五所川原市民体育館(五所川原市/青森県)

東レアローズ 〇3(25-16,27-25,25-18)0● ヴィクトリーナ姫路

PFUブルーキャッツ 〇3(14-25,25-18,26-28,25-22,15-13)2● 日立リヴァーレ

◼︎宝来屋郡山総合体育館(郡山市/福島県)

埼玉上尾メディックス 〇3(25-21,25-20,25-18)0● デンソーエアリービーズ

トヨタ車体クインシーズ 〇3(25-17,25-16,25-20)● NECレッドロケッツ

◼︎SAGAサンライズパーク総合体育館[旧・佐賀県総合体育館](佐賀市/佐賀県)

JTマーヴェラス 〇3(25-19,27-25,25-18)0● 久光製薬スプリングス

岡山シーガルズ 〇3(25-13,25-13,25-23)● KUROBEアクアフェアリーズ

 シーズンのお供にこの一冊! 『2019-20 チームの顔(女子編)』は好評発売中!! ご購入はこちら


  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn