gv-logo

NBP ONLINESHOP

V1男子/西田有志が32得点の活躍で勝利に貢献

  • V1
  • 2019.12.02

 12月1日(日)、2レグの初週が行われた2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 MEN(V1男子)。愛知、広島の2会場で4試合が行われた。2位につけるジェイテクトSTINGSは、西田有志がこの日最多の32得点(JTサンダーズ広島のエドガーも32得点)をあげる活躍を見せ勝利に貢献。首位のパナソニックパンサーズにはわずかにポイントの差で劣るものの勝敗数では並んでおり、激しい首位争いが続いている。なお、試合結果は以下の通り。

【V1男子】12月1日/試合結果

◼︎パークアリーナ小牧[小牧市スポーツ公園総合体育館](小牧市/愛知県)

サントリーサンバーズ 〇3(25-23,25-16,29-27)0● ウルフドッグス名古屋

パナソニックパンサーズ 〇3(23-25,25-16,25-15,33-31)1● 堺ブレイザーズ

◼︎シシンヨーオークアリーナ[呉市総合体育館](呉市/広島県)

ジェイテクトSTINGS 〇3(21-25,25-18,25-20,29-27)1● FC東京

JTサンダーズ広島 〇3(19-25,25-16,28-30,25-17,15-12)2● 東レアローズ

シーズンのお供にこの一冊! 『2019-20 チームの顔(男子編)』は好評発売中!! ご購入はこちら


  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn