gv-logo

NBP ONLINESHOP

【松江全中】予選が実施。決勝トーナメントは白熱必至!!

  • 中学生
  • 2018.08.22

■袋井中(静岡)が“絶対王者”駿台学園中(東京)を撃破

駿台学園中(手前)のブロックを攻略する袋井中(奥)の前嶋主将

 

 アップセットだ。袋井中(静岡)が駿台学園中(東京)を2−1(29-31,25-20,26-24)で下した。

 今春の東西交流杯で対戦したものの、その際には駿台学園中が圧倒していた。それだけに試合後、袋井中の前嶋悠仁主将は「正直、怖さはありました。ですが、出し切るつもりで、楽しくプレーができました」と驚きと興奮と、そして喜びの表情。最高の形での予選グループ戦突破に、松山侑樹監督は「自分たちもできるぞ、と自信を持って、次の一戦一戦に臨みたいですね」と語った。

 対する駿台学園中は、袋井中のディフェンスに苦しんだ。それでも、敗者復活戦では東出雲中(島根)に勝利し、リスタート。海川博文監督は「(2試合目で)ようやく自分たちの姿が出せた」と語ることから、決勝トーナメントからの巻き返しに注目だ。“絶対王者”たる所以が、見られるか。

 なお、死のトーナメントに入った両校だが、互いに勝ち進めば準々決勝でぶつかり合うことになる。


  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn