gv-logo

関東大学1部は秋季L代替大会がスタート

  • 大学生
  • 2020.10.03

 各地で大学バレーのリーグ戦や代替大会が始まった。北海道学連では一足先に9月19日(土)から秋季リーグがスタートしていたが、10月3日(土)からは関西学連や東海学連でも秋季リーグ戦が開幕、関東学連や中国学連では代替大会が幕開けを迎えている。

大学生世代のトップ選手がずらりと並ぶ早稲田大(コート奥)

 男子全日本インカレ連覇中の関東男子1部・早稲田大は秋季リーグ代替大会の初日に駒澤大と対戦した。第2セットは駒澤大にリードを許す苦しい展開だったが、何とか追いついてジュースに持ち込むと、最後は上條レイモンドのサービスエースでセット連取に成功。その後は磐石の試合運びで押し切り、ストレートで勝利した。

 

 なお、この日は水町泰杜、荒尾怜音の鎮西高出身コンビも早稲田大のユニフォーム姿ではつらつとプレーし、大学バレーのデビュー戦を飾った。

 

 各地の試合結果は全日本大学バレーボール連盟のホームページ(http://volleyball-u.jp/)から、各学連のホームページへ。

  • インターハイ2021

pagetopbtn