gv-logo

アシックスV-Swift

2019-20 V2&3-今週の見どころ-(12/14,15)

  • V2・V3
  • 2019.12.13

2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 MEN&WOMEN(V2男女)/DIVISION3 MEN(V3男子)今週の見どころ(12/14,15)

※名前をクリックすれば選手プロフィールへアクセスします

【V2男子】

 まもなく対戦カードが一巡する2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 MEN(V2男子)。


 例年以上に強さと勢いを感じさせるのが、現在7勝1敗で3位のトヨタ自動車サンホークス。7日のヴォレアス北海道戦では、エース松下大悟がバックアタック5得点を含む27得点をあげたほか、森本浩矢が5本のブロックポイントをマークするなどの活躍を見せて、それまで開幕全勝で首位を独走していた相手に土をつけた。翌日のつくば戦で敗れはしたものの、この波に乗りトヨタ自動車は次の試合にもつなげていきたいところだ。

トヨタ自動車は頂点へ突き進む

 今週末は、水戸市会場で各日1試合と三郷市会場で各日2試合が実施される。14日の水戸市会場では現在7位のつくばユナイテッドSunGAIAと8位のヴィアティン三重の対戦となる。つくばは今シーズン、曹海倫廣瀬優希らミドルブロッカーを中心とした攻撃で試合を展開。対する三重は攻守で安定感のある田中一彰や、力強いパフォーマンスでチームをけん引する北田陽季長谷川博紀らの活躍が勝利の鍵をにぎる。
 なお、この週末の水戸市会場はV1女子2試合との同日開催となっており、また一味違うカテゴリーのプレーに触れ合える、またとない機会だけに、ぜひ会場に足を運んでほしい。

 

【V2女子】

 12月7日(土)から2レグに突入した2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子)。今週末は14日(土)に柏市会場と上田市会場で計4試合、15日(日)には同会場で計3試合が実施される。

 1レグでは首位争いを繰り広げたJAぎふリオレーナと群馬銀行グリーンウイングスはともに先週末2連勝を上げ、上位をキープしている。現在は7勝2敗で並んでおり、わずかなポイント差で群馬銀行が首位に立っている。両チームともに14日(土)のみの試合出場で、群馬銀行は柏、JAぎふは浜松といずれも1レグではストレートで勝利した相手であり、順当に勝ちを重ねられるか。引き続き一戦一戦の試合結果が順位を大きく変動させる。

群馬銀行は勢いを継続できるか

 その激しい戦いの中で、今シーズンV.LEAGUE初参戦となるルートインホテルズブリリアントアリーズは先週末の試合を終え、6勝3敗で3位に浮上。フルセットにもつれた8日の柏エンゼルクロス戦では岸村恵実のチーム最多20得点を筆頭に、高橋愛未が19得点、綱田愛が15得点、平岡みさとが14得点と総力戦で勝利をつかみとった。今週末はホームゲームでGSS東京サンビームズ、プレステージ・インターナショナルアランマーレを迎え撃つが、そのうちアランマーレは1レグで唯一ストレート負けを喫した相手だけに、リベンジを果たしたいところだろう。

 

【V3男子】

 対戦カードが一巡した2019-20 V.LEAGUE DIVISION3(V3男子)。開幕戦から順位は変わらず、近畿クラブスフィーダが首位に立つ。


 週末の上板橋区会場では、サフィルヴァ北海道とトヨタモビリティ東京スパークルがともにフルセットを制する形で、今シーズン初白星を手にした。なお、V3男子は今週末の奈良市会場が今年最後の試合となる。

 

 14日には、3勝1敗で並ぶ近畿と奈良ドリーマーズ、1勝3敗どうしのサフィルヴァとトヨタモビリティの直接対決となるため、どのチームにとっても新年に弾みをつけるための大事なゲームになるだろう。

熾烈な戦いが繰り広げられているV3男子

<写真・文:©︎V.LEAGUE>

<写真・文:©︎V.LEAGUE>

シーズンのお供にこの一冊! 『2019-20 チームの顔(男子編)』『2019-20 チームの顔(女子編)』V2&V3もカラーで掲載!! 好評発売中です♪


  • デサントプレゼントキャンペーンFW
  • macdavid
  • 全国専門学校選手権2019

pagetopbtn