gv-logo

ヴィクトリーナ姫路が溝口由利香の退団を発表

  • V1
  • 2021.03.09

 V1女子のヴィクトリーナ姫路は、溝口由利香(みぞぐち・ゆりか)が今シーズンをもって退団することを3月8日(月)に発表した。溝口は日本体育大学を卒業した後、2018年にヴィクトリーナ姫路に入団。1年目には初参戦だった第8回全国6人制リーグ総合男女優勝大会の優勝を経験。2年目にはV2優勝とV1昇格に貢献し、3年目にはV1初参戦を果たすなど、さまざまな快挙を経験してきた。

 

 

溝口由利香(みぞぐち・ゆりか)

リベロ/身長158㎝/1995年9月23日生まれ/純真高→日本体育大/福岡県福岡市出身

 

■溝口由利香コメント

 この度ヴィクトリーナ姫路を退団することを決断しました。竹下佳江監督の下でバレーボールがしたいと思ってから約3年、地域リーグ優勝・V2リーグ優勝・V1リーグ昇格・入れ替え戦・V1リーグ残留とこのチームでさまざまな事を経験し学ぶことができました。ファンの皆さま、スポンサーの皆さま、後援会の皆さまのご支援、ご声援があってのチームだと改めて思います。今後ともヴィクトリーナ姫路へのご支援・ご声援のほどよろしくお願いします。

 

 自分の決めた道を進むことを応援してくれるチームには感謝しかありません。またどこかで皆さんとお会いできる日を楽しみにこれからも頑張っていきたいと思います。皆さま、今までたくさんの応援をありがとうございました!

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn