gv-logo

アシックスV-Swift

藤井直伸選手(東レ)から読者へのメッセージ ~月刊バレーボール4月号より~

  • V1
  • 2021.03.24

 発売中の4月号では、東日本大震災発生当時を知る関係者のインタビューを掲載しています。宮城県石巻市出身の藤井直伸選手(東レ)もその1人。取材に際して、藤井選手から読者の皆さんへのメッセージもいただいたのでお届けします。

 

 「いつも応援ありがとうございます!

 文字の力って大きいですよね。月バレには写真もありますが、最近は言葉の重みというものを感じています。文章を読むことで元気が出たり、文字を目にすることでいろいろなアイデアが浮かんだりすることもあると思います。そういう力がある月バレをバレーファンの方にたくさん読んでいただいて、読者さん自身がいろいろなことを感じていただければうれしいですし、そういった『記事を書きたい』と思われる選手であるように頑張りたいです。

 僕も最近、コロナ禍で本を読んでいます。自己啓発本やスポーツの本も多いですし、リーダーの資質、小説などなど…結構読みました。さまざまな人の言葉には、ほんとうにすごい部分がありますね。皆さんも、いろいろな本に触れてみてください」

 

 いかがでしたか? 藤井選手、ありがとうございました。皆さんも活字に親しんでみてください。

 

 

 

今シーズンも東レの司令塔として活躍する藤井選手

 

 

 


pagetopbtn