gv-logo

埼玉上尾、大室と堀江の勇退と、田川のレンタル移籍任期満了を発表

  • V1
  • 2021.04.02
TwitterFacebookLine

 V1女子の埼玉上尾メディックスは、今シーズン限りで大室璃紗、堀江美志が勇退し、田川紘美がレンタル移籍の任期満了に伴い、パナソニックブルーベルズに復帰することを発表した。

 大室は2014/15シーズンより在籍し、リベロやピンチレシーバーとして出場。堀江は2017/18シーズンに加入し、アウトサイドヒッターとして1年目には20試合に出場した。田川は、9人制のパナソニックブルーベルズより今シーズン加入し、開幕戦でスタメン出場するなど活躍。

 

 

 

 

【勇退・退団選手】

大室璃紗(おおむろ・りさ)

リベロ/身長157センチ/1995年11月4日生まれ/東京都出身/下北沢成徳高

 

■大室璃紗コメント

この度、2020-2021シーズンをもちまして埼玉上尾メディックスを退団し、引退することになりました。

在籍した7年間、いろいろなことがありましたが、ここまでバレーボールを続けることができたのは指導してくださった監督やチームメイト、職場の方々など本当にたくさんの方々のおかげだと思っています。

今シーズン、コロナの影響で無観客試合が多く、ファンの皆さまに直接試合を観てもらう機会が少なかったのですが、どんなときでも応援してくださった皆さまには大変感謝しています。

これからは環境や場所など全く違うものになりますが、自分で決めた道を楽しんで歩んでいきたいと思います。

私はチームのみんな、そしてこのチームを応援してくださる皆さんのことが大好きです。

今までたくさんのご声援本当にありがとうございました。これからも埼玉上尾メディックスの応援をよろしくお願いします。

 

 

 

 

堀江美志(ほりえ・みゆき)

アウトサイドヒッター/身長172センチ/1998年10月12日生まれ/東京都出身/下北沢成徳高

 

■堀江美志コメント

3月いっぱいで埼玉上尾メディックスを退団することになりました。

4年間、たくさんのご声援本当にありがとうございました。ファンの皆さまのおかげでこれまで支えられてきました。

私自身メディックスの人たちは心から大好きです! ですがこれからは第2の人生を歩みたいと思います。

私自身バレーボール以外何も知らないので、もっともっとひとりの大人としてたくさんのことを学び成長したいと思っています。

これからも上尾メディックスをよろしくお願いします。

 

 

 

 

田川紘美(たがわ・ひろみ)

セッター/身長159センチ/1995年9月8日生まれ/長崎県出身/九州文化学園高→長崎国際大→パナソニックブルーベルズ(9人制)

 

■田川紘美コメント

2020年9月より埼玉上尾メディックスの一員として戦ってきましたが、この3月末をもって退団することとなりました。

結果としてVリーグ5位、Vカップ優勝という成績で終わることができ、とてもうれしく思います。

そして私自身、微力ながらメディックスの勝利に貢献できたことを誇りに思います。また、このような素晴らしい経験をさせていただいたことを関係者の皆さまに心より感謝いたします。

これからは、6人制とは少し違う9人制の舞台で戦いますが、メディックスの頑張りに負けないよう精一杯頑張っていきたいと思います。短い間でしたが、たくさんのご声援本当にありがとうございました。

 

 

 

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021
  • デサントソックス開発秘話
  • AIR×西田有志タイアップ

pagetopbtn