gv-logo

日立 渡邊彩の入部を発表

  • V1
  • 2021.07.06
TwitterFacebookLine

 V1女子の日立リヴァーレは、昨シーズンまでトヨタ車体クインシーズでプレーしていた渡邊彩が新たに入部したことを7月5日(月)に発表した。

 

 渡邊は古川学園高を卒業した後、三洋電機レッドソア、仙台ベルフィーユを経て、2017年にトヨタ車体へ加入。機動力を生かしたスパイクやブロード攻撃を武器に活躍し、日本代表でもプレーしたが、先日退団を発表していた。

 

 

 

 

【入部選手】

渡邊 彩(わたなべ・あや)

ミドルブロッカー/身長176㎝/1991年4月23日生まれ/古川学園高→三洋電機→仙台→トヨタ車体/宮城県塩釜市出身

 

 

■渡邊彩コメント

この度、日立リヴァーレに入部させていただくことになりました。

チームは若い選手が多くとてもエネルギュッシュな印象です。

日立リヴァーレでは最年長となるので、今まで経験してきたことを生かし、若い選手の見本となれるように私自身もまだまだ成長しなければいけないと感じています。

自分にできる目の前のことをひとつひとつ精一杯努め、チームに貢献できるように頑張っていきたいと思います。

皆さま、これからよろしくお願いいたします。

 

 

 

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021

pagetopbtn