gv-logo

春高2024

全日本インカレ組み合わせが決定 第1シードは男子が早稲田大、女子は筑波大

  • 大学生
  • 2023.11.09

 

筑波大の佐藤叔乃(左)と早稲田大の水町泰杜【写真:月刊バレーボール】

 

 第76回秩父宮賜杯 第70回秩父宮妃賜杯 全日本バレーボール大学男女選手権大会ミキプルーンスーパーカレッジバレー2023(全日本インカレ)の組み合わせ抽選が行われ、11月6日(月)に組み合わせが発表された。

 

 同大会は11月27日(月)から12月3日(日)まで東京の5会場で開催され、全国から男女各64校が出場し、大学日本一を争う(競技は28日から)。

 

【トーナメント表】全日本インカレの組み合わせ

 

 男子の第1~4シードには、春季、秋季関東大学リーグ、さらには東日本インカレも制している早稲田大、春季、秋季関東大学リーグでそれぞれ準優勝の日本体大、東日本インカレ2位の中央大に、東日本インカレベスト8の順天堂大が入った。そのほかには昨年の同大会を制した筑波大、西日本インカレ優勝の愛知学院大、昨年関東以外から唯一ベスト8に入った天理大なども注目が集まる。

 

 女子は春季、秋季関東大学リーグで優勝を飾った筑波大や、ディフェンディングチャンピオンで2連覇中の東海大、九州大学リーグを春秋ともに制した福岡大、西日本インカレや秋季関西大学リーグで優勝を果たした龍谷大が第1~4シードに入った。そのほか、西日本インカレ準優勝の神戸親和大、東日本インカレ優勝の日本体大など各地の強豪が頂点をうかがう。

 

 11月28日(火)の1回戦から12月1日(金)の準々決勝までは入場無料。12月2日(土)と3日(日)のチケット情報については決まり次第発表される見通し。

 

【大会会場】

■男子

大田区総合体育館(全日程)

駒沢屋内競技場(11/28、29)

エスフォルタアリーナ八王子(11/28〜30)

立川市泉市民体育館(12/1)

 

■女子

大田区総合体育館(全日程)

立川市泉市民体育館(11/28〜12/1)

町田市立総合体育館(11/28)

 

■天皇杯ファイナルへ 早稲田大、日本大、日本体大が切符獲得

■高橋慶帆が大学バレーにカムバック 「代表で先輩方から吸収したことを、今度は自分から発信できるように」

■全日本インカレ男子昨年度王者の筑波大が全米大学チャンピオンと対決

【前回大会】筑波大が10年ぶりの頂点 【全日本インカレ男子最終日結果】

【前回大会】東海大が2連覇を達成 【全日本インカレ女子最終日結果】

 

【トーナメント表】全日本インカレの組み合わせ

  • mcdavid_sekita
  • ザムスト×インターハイ2023インタビュー
  • 北海道インターハイ2023
  • NOBIRUNO
  • 男子日本代表応援サイト
  • 女子日本代表応援サイト
  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn