gv-logo

NBP ONLINESHOP

セリエA[第2節]ミラノがペルージャに完封勝利(第4節)

  • 海外ニュース
  • 2019.10.30

 ボンジョールノ! 世界最高峰リーグの模様をゲームラウンドごとにお届けする『WEEKLY SERIE A』!! 前年度王者のルーベを筆頭に、ペルージャ、モデナ、トレンティーノは「トップ4」と称されますが、シーズン早々に波乱が…(Photo:Legavolley.it)

※ポジション表記/OH …アウトサイドヒッター、OP…オポジット、MB…ミドルブロッカー、S…セッター、L…リベロ

■前倒しで実施の第4節。アブデルアジズが大活躍のミラノがペルージャ撃破

[MATCH OF THE ROUND]

◆<第4節>ミラノ 3(25-19,25-21,25-22)0 ペルージャ

 11月10日の第4ラウンドが前倒しで実施され、ペルージャはホーム、パラ・バートンでミラノを迎え撃った。ワールドカップバレーやヨーロッパ選手権が終了してまもないこともあり、選手のコンデイションを配慮した起用が見られたペルージャだったが、これを勝機と捉えたのが、対するミラノ。エースのOPニミル・アブデルアジズ(オランダ)が得点を量産し、計26得点の大活躍を見せる。今季から加入したOHネマニャ・ペトリッチ(セルビア)が3本のサービスエースをマークするなど、攻め立てストレートで勝利した。

 ペルージャはOHウィルフレド・レオン(ポーランド)がチーム最多16得点と奮闘したが、ホームで痛い初黒星を喫した

シーズン早々に貴重な勝ち星を得たミラノ

************

ペルージャ 3(25-16,25-20,25-18)0 ヴェローナ

 前倒しの第4節(上記)で初黒星を喫したペルージャは仕切り直しの第2節。この日はOPアレクサンダル・アタナシエビッチ(セルビア)がチーム最多17得点、OHウィルフレド・レオン(ポーランド)が11得点と続き、ストレート勝利。ホームの熱狂的ファン、通称“シルマニアチ”に勝利を届けた。

ホームでの今季初勝利を喜ぶペルージャ

トレンティーノ 3(25-20,25-16,25-21)0 モンツァ

 スパイカーの選手層が厚くなったトレンティーノ。この日は、OHにアーロン・ラッセル(アメリカ)とクレメン・チェブリ(スロベニア)を先発起用すると、ラッセルが12得点、チェブリが11得点をマーク。また、OPルカ・ベットーリ(イタリア)が13得点をあげて勝利した。

試合のMVPに選ばれたラッセル(写真左)

ルーベ 3(25-22,25-15,25-20)0 ミラノ

 王者ルーベは、OHオスマニー・ユアントレーナ(イタリア)が4本、OHイオアンディ・レアル(ブラジル)が3本とサーブで攻め立て、勢いに乗るミラノを圧倒。ユアントレーナが計17得点をマークし、ストレート勝利を収めた。

今季からキャプテンを務めるユアントレーナ(コート奥)

パドヴァ 3(26-24,25-23,25-23)0 ヴァレンティア

 パドヴァはMBアルベルト・ポロ(イタリア)が5本のブロックポイントをあげる活躍。OPフェルナンド・エルナンデス(キューバ)が12得点、OHライリー・バーンズ(カナダ)が11得点をあげて、今季初白星をあげた。

パドヴァのポロ(コート奥中央)が相手の攻撃をはね返した

ラヴェンナ 3(25-16,29-27,18-25,25-17)1 ソラ

 ラヴェンナはOHテイス・テルホルスト(オランダ)が両チーム通じて最多27得点と活躍し勝ち切ってみせた。対するソラはOHホア・ラファエル(ブラジル)が3本のサービスエースを含むチーム最多17得点と奮闘。

ラヴェンナのテルホルスト(中央)はポイントゲッターとして活躍

モデナ 3(26-24,25-21,25-18)0 ピアチェンツァ

 モデナはOPイバン・ザイツェフ(イタリア)、OHマシュー・アンダーソン(アメリカ)、OHバルトシュ・ベドノシュ(ポーランド)がいずれも3本、チーム合計12本のサービスエースをマークし、ピアチェンツァを圧倒。ストレート勝利を収めた。

モデナはMBマックスウェル・ホルト(コート奥中央)やアンダーソン(同右)らアメリカ男子の面々がそろう

◆<第13節>ルーベ 3(26-24,25-21,25-18)0 ソラ

 第2節を前に実施された第13節はルーベが、ソラを一蹴。OHイオアンディ・レアル(ブラジル)がチーム最多15得点をあげて勝利に導いた。

ルーベでの2シーズン目を戦うレアル(コート奥右)

セリエA男子 レギュラーシーズン順位(round2終了時)》※ラティーナは休息週

1 ルーベ 3勝0敗(勝ち点9)▲

2 トレンティーノ 2勝0敗(勝ち点6)▲

3 モデナ 勝0敗(勝ち点6)▼

4 ミラノ 2勝1敗(勝ち点6)▲

5 ペルージャ 2勝1敗(勝ち点5)▲

6 ヴェローナ 1勝1敗(勝ち点3)▼

7 パドヴァ 1勝1敗(勝ち点3)▲

8 ラヴェンナ 1勝1敗(勝ち点3)▲

9 ラティーナ 0勝1敗(勝ち点1)▼

10 ソラ 0勝3(勝ち点0)▲

11 ヴァレンティア 0勝1敗(勝ち点0)▼

12 ピアチェンツァ 0勝2敗(勝ち点0)▼

13 モンツァ 0勝2敗(勝ち点0)▼

※勝敗(勝ち点)。記号は前節からの順位推移

(責任編集:GUCII<坂口功将>)


  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn