gv-logo

アシックスV-Swift

セリエA[第3節]ヴェローナは新戦力にさらなる期待

  • 海外ニュース
  • 2019.11.13

 ボンジョールノ! 世界最高峰リーグの模様をゲームラウンドごとにお届けする『WEEKLY SERIE A』!! 今シーズンも各チームは新戦力を補強し、激しい戦いに臨んでいます。新加入選手が躍動したヴェローナと、スーペルリーガ昇格組のピアチェンツァの一戦からどうぞ!!(Photo:Legavolley.it)

※ポジション表記/OH …アウトサイドヒッター、OP…オポジット、MB…ミドルブロッカー、S…セッター、L…リベロ

■ムアグトゥティアの加入で攻撃陣の層は厚く。ヴェローナが接戦を制する

[MATCH OF THE ROUND]

ヴェローナ 3(25-22,25-27,25-23,18-25,15-13)2 ピアチェンツァ

 昨シーズン6位のヴェローナ。OPステファン・ボワイエ(フランス)やMBセバスティアン・ソレ(アルゼンチン)は攻守の軸として変わらず、今季は“マテイ・カジースキ2世”の呼び声高い19歳の新鋭OHアスパルフ・アスパルホフ(ブルガリア)や、ワールドカップバレー2019でいぶし銀の活躍を見せたOHギャレット・ムアグトゥティア(アメリカ)が加入し、攻撃の層が厚くなった。ホームで迎えた第3節、相手は今季から昇格したピアチェンツァで、試合は両者一歩も譲らぬ大接戦に。ヴェローナがフルセットを制した。

 ボワイエがチーム最多26得点、ソレが4本のブロックポイントを含む15得点をあげたほか、アスパルホフが14得点、今季初出場となったムアグトゥティアが13得点と続いた。攻撃枚数が増えた今シーズン、目指すはトップ4撃破、そしてリーグタイトルだ。

ワールドカップバレー2019で評価をさらに高めたムアグトゥティア

************

ルーベ 3(28-26,25-15,23-25,25-23)1 ラティーナ

 今季もさらに積極的補強を敢行した前年度王者のルーベは、MBマテウシュ・ビエニエク(ポーランド)が4本のブロックポイント、OPアミル・ガフール(イラン)がチーム最多19得点をマークするなど“新加入組”が躍動。1セットを落としたが、快勝を収めた。

ビエニエク(左端)とガフール(中央)はそれぞれの代表でも主軸を担う

モデナ 3(25-10,25-18,25-15)0 ソラ

 第1セットでソラを10得点に封じるなど、試合を通じて圧倒したモデナ。OHマシュー・アンダーソン(アメリカ)が4本のサービスエースを含むチーム最多13得点、OPイバン・ザイツェフ(イタリア)が12得点をあげた。

名門モデナは充実のメンバー編成でシーズンを戦う

ペルージャ 3(25-19,19-25,25-18,20-25,18-16)2 モンツァ

 フィタル・ヘイネン新監督の元、どこか手探り状態(?)な印象のペルージャ。この試合は今季加入のオレイ・プロトニスキー(ウクライナ)をOHとして先発出場し、第3セットはウィルフレド・レオン(ポーランド)と交代。第4セットからはOPアレクサンダル・アタナシエビッチ(セルビア)をベンチに下げて、プロトニスキーがOPへ、など目まぐるしく選手交代を繰り出して、勝利した。

総力戦はチームの底上げ?それとも迷走? ブロックデビルズことペルージャ

ミラノ 3(27-25,25-16,25-20)0 ラヴェンナ

 “フライングダッチマン”ことOPニミル・アブデルアジズ(オランダ)が驚愕の10本のサービスエースをあげるなど、攻め立てたミラノがラヴェンナを完封。アブデルアジズは両チーム通じて最多27得点をマークした。

強烈なジャンプサーブが代名詞のアブデルアジズ(写真左)

トレンティーノ 3(25-16,21-25,25-18,25-22)1 ヴァレンティア

 役者がそれぞれ務めを果たしたトレンティーノ。OHウロシュ・コバチェビッチ(セルビア)がチーム最多21得点、MBスレチコ・リシナツ(セルビア)が5本のブロックポイント、OHクレメン・チェブリ(スロベニア)が3本のサービスエースをあげて勝ち切ってみせた。

リシナツ(コート奥中央)のブロック!!

セリエA男子 レギュラーシーズン順位(round3終了時)》※パドヴァは休息週

1 ルーベ 4勝0敗(勝ち点12)-

2 モデナ 3勝0敗(勝ち点9)▲

3 トレンティーノ 3勝0敗(勝ち点9)▼

4 ミラノ 3勝1敗(勝ち点9)-

5 ペルージャ 3勝1敗(勝ち点7)-

6 ヴェローナ 2勝1敗(勝ち点5)-

7 パドヴァ 1勝1敗(勝ち点3)-

8 ラヴェンナ 1勝2敗(勝ち点3)-

9 ラティーナ 0勝2敗(勝ち点1)-

10 ピアチェンツァ 0勝3(勝ち点1)▲

11 モンツァ 0勝3敗(勝ち点1)▲

12 ヴァレンティア 0勝2敗(勝ち点0)▼

13 ソラ 0勝4敗(勝ち点0)▼

※勝敗(勝ち点)。記号は前節からの順位推移

 

(責任編集:GUCII<坂口功将>)


  • ミズノ×月バレ WAVELIGHTNING-Z6
  • zamst×大村工高
  • zamst×金蘭会高
  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn