gv-logo

NBP ONLINESHOP

WC2019男子/第1日目 結果

  • 全日本男子
  • 2019.10.02

 10月1日(火)に男子大会が開幕したワールドカップバレー2019。初日から上位チームが敗れる展開となりました(写真:FIVB)

【Aサイト】アルゼンチン 〇3(25-21,25-20,19-25,21-25,15-12)2● アメリカ

 今大会は若手中心で臨むアルゼンチンは、マルティン・ラモスが両チーム通じて最多20得点をあげてチームを牽引。前回大会王者のアメリカを破る金星をあげた。アメリカは2セットダウンからフルセットに持ち込んだとはいえ、沈痛な表情…。

【Aサイト】ポーランド 〇3(25-16,25-23,25-12)0● チュニジア

 ヨーロッパ選手権直後とあって、セカンドチームで大会前半を戦うポーランドは、バルトシュ・クフォレクが3本のサービスエースを含む10得点でチームをリードし、白星スタート。

【Aサイト】日本 〇3(25-17,25-19,25-21)0● イタリア

 日本は石川祐希が両チーム通じて最多19得点、西田有志も16得点をあげる活躍を見せて、開幕白星スタートを飾った。

【Bサイト】エジプト 〇3(25-22,21-25,25-23,25-18)1● オーストラリア

 オーストラリアはチーム最多22得点をあげたリンカーン・ウィリアムズを軸に攻撃を展開したが、エジプトが固いブロックではね返す。モハメド・マスドが最多5本のブロックポイントをあげて、エジプトが白星スタート。

【Bサイト】ロシア 〇3(25-21,25-18,24-26,25-22)● イラン

 ロシアはブロックポイントで計15本をあげるなど、イランの攻撃を封じ込める。攻めてはヤロスラフ・ポドレスニフが18得点の活躍で勝利に導いた。

【Bサイト】ブラジル 〇3(25-14,25-22,25-14)0● カナダ

 バラセ・デソウザをのぞき、フルメンバーで臨んだブラジルは、アラン・ソウザがチーム最多の14得点。対するカナダは、ニコラス・ホーグ、スティーブン・マーがともに8得点に終わった。

熱戦が繰り広げられているワールドカップバレー2019。世界に挑む日本代表を応援する一冊『スペシャルサポーターズブック RED RISE』好評発売中!!

お求めはコチラ


  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn