gv-logo

アシックスV-Swift

大分県協会がVリーグ技術統計員を募集

  • インフォメーション
  • 2021.01.22

 大分県バレーボール協会が、大分県内で開催されるVリーグにて活動可能な技術統計員の募集を呼びかけている。技術統計員の仕事は、試合と同時進行でサーブカット率やアタック決定率、ブロックなどの技術統計をパソコンに入力していく作業が主。入力したデータは、実際にVリーグ機構へと届けられる。責任とやりがいのある仕事だが、10人ほどのチームで行われるので、一人一人の役割は簡単なものだという。

 

 この技術統計員には特別な資格はなく、どなたでも技術統計員として活動が可能。バレーボール経験の有無も問われないため、『バレーボール経験を生かして試合の運営に携わりたい』という方はもちろん『試合をよく観戦しているが、実際に会場でお手伝いしてみたい』という方も、ぜひ参加してみてはいかがだろうか。

 

【大分県バレーボール協会 Vリーグ技術統計員募集について】

■年齢、性別、バレーボール歴は問わない(バレーボール経験者の方が慣れやすい)
■土日の試合に参加可能な方(昼の試合の場合9:00から18:00ぐらいまで)
■1名から3名募集
■問い合わせ方法
バレーボール協会宛にメールで氏名、年齢、性別、略歴、連絡先(携帯)を記入の上、送信。後日、県協会より連絡あり。

▶︎大分県協会メールアドレス:oitaova@crux.ocn.ne.jp

▶︎大分県協会問い合わせページ

 

 


  • D&Mタイアップ
  • LIGHT COMPO
  • macdavid
  • 全国専門学校選手権2019

pagetopbtn