gv-logo

アシックスV-Swift

V1女子ホームゲーム情報&見どころ【2月6日(土)~7日(日)】

  • V1
  • 2021.02.05

 今週は、茨城、愛知、兵庫で開催されるV.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)。V・レギュラーラウンドも残りわずかとなるV1女子。各チームのホームゲーム情報と、試合の見どころをご紹介。

 

■ホームで岡山と久光を迎え撃つ姫路。会場を巻き込み勢いづけるか

 今週、唯一有観客での開催となる姫路大会では、現在11位(全12チーム)のヴィクトリーナ姫路が、4位の岡山シーガルズをホームで迎え撃つ。先週は、要所での途中出場選手の活躍も冴え、無敗で突き進む東レアローズに勝利まであと一歩と迫った姫路。1レグでは岡山にストレート負け喫しているものの、攻守にわたり活躍が光る新人の松本愛希穂らを軸に、サーブから積極的に攻めて勝機を見出したいところ。対する岡山は、主砲の金田修佳を筆頭に粘り強さを発揮し、先週、先々週と負けなしの4連勝中。この勢いのまま白星を重ねて上位争いに生き残れるか、注目だ。また、2日目には岡山と久光の一戦が行われる。前回の対決では、久光がフルセットの熱戦の末に敗戦を喫したが、今回は粘り負けせずに得点を重ねていけるか。1レグの雪辱を果たすべく挑む、久光のチーム力に期待したい。

 

■上位チームvs.下位チームの構図となる豊田大会。東レは全勝キープなるか

 トヨタ車体クインシーズのホームゲームとなる豊田大会には、現在8位のトヨタ車体、2位のNECレッドロケッツ、18戦全勝で首位を走る東レアローズ、10位のKUROBEアクアフェアリーズが集結。今週は、上位チームと下位チームが相まみえる組み合わせになっている。攻守ともに隙のないゲームメイクで優勝へとひた走る東レは、このまま無敗記録を伸ばし続けるのか。今週もその戦いぶりから目が離せない。上位チームとの連戦となるトヨタ車体は、1レグで東レに敗れているものの、持ち前のサーブ力とブロック力が機能しNECにはストレートで勝利。リーグトップのブロック力で魅せるベテラン荒木絵里香の存在感も武器に、緻密なバレーで相手を封じ込めて今回も勝利につなげたいところだ。とはいえ、チーム力を磨きV・ファイナルステージへ弾みをつけたいNECも黙ってはいない。高い決定力を誇る島村春世や古賀紗理那、サーブが冴える山内美咲らの健闘も力に2レグでの逆襲を誓う。KUROBEもトヨタ車体同様、上位2チームとの戦いとなるが、意地を見せ一矢報いることができるか。中位へ食い込むためにも、勝利への執念を見せつけたいところだ。

 


  • D&Mタイアップ
  • デサントグローブ/ネックガード
  • macdavid
  • 全国専門学校選手権2019

pagetopbtn