gv-logo

アシックスV-Swift

マイナビジャパンツアー2019第7戦名古屋大会試合結果

  • ビーチバレー
  • 2019.10.01

 国内最高峰のツアーである『マイナビ ジャパンビーチバレーボールツアー2019 第7戦名古屋大会』が、9月28日(土)~29日(日)に開催された。

  

 男女各8チームが参加し、名城公園 tonarinoで開催された第7戦。見事頂点に立ったのは、男子は長谷川徳海(愛媛県競技力向上対策本部)/髙橋巧(ANAセールス)組。第6戦の決勝戦と同じ顔合わせとなった石島雄介(トヨタ自動車)/白鳥勝浩(トヨタ自動車)組との対戦で、リベンジを果たした結果となった。

 

 また、女子は、前回の第6戦で優勝を遂げた二見梓(東レエンジニアリング)/長谷川暁子(NTTコムウェア)組を決勝戦で制し、石井美樹(荒井商事/湘南ベルマーレ)/村上めぐみ(オーイング)組が優勝。ランキングトップの実力を示した。なお、詳細の試合結果については、JVA Beach Volleyball公式サイトにてご確認を。

 

 いよいよ次戦は、マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2019の最終戦! 10月12日(土)〜13日(日)にグランフロント大阪うめきた広場(大阪市北区)で開催される「ファイナル グランフロント大阪大会」を迎える。このファイナルでは、ツアー年間上位2チームが大会終了後に決定し、ツアー冠協賛の株式会社マイナビからワールドツアーの遠征支援である「マイナビワールドチャレンジ賞」が授与される。世界の舞台へ挑戦すべく、どのチームが賞を獲得するかも見どころの一つとなりそうだファイナル大会特設サイトはこちら

【photo:JVA BEACH】

 

優勝を果たした長谷川/髙橋組(男子)と石井/村上組(女子)
多くの観客でにぎわった
白熱したプレーが随所で見られた

 

<試合結果>

詳細はこちらをチェック

 

 


  • zamst×金蘭会高
  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn