gv-logo

アシックスV-Swift

スポルディングが池田隼平とアドバイザリー契約を締結

  • インフォメーション
  • 2020.11.03

 スポルディング・ジャパン株式会社(以下、スポルディング)が、ビーチバレーボール日本代表の池田隼平(いけだ・じゅんぺい)選手とアドバイザリー契約を締結した。※ビーチバレーボールの「日本代表」とは、日本バレーボール協会(JVA)で選出された強化指定選手を指す。

  

 池田隼平選手は、インドアで活躍した後、2017年にビーチバレーボール選手へ転向。高さ、パワー、テクニックと三拍子揃った抜群のバレーボールセンスを生かし、日本代表入りも果たした。2020年度の日本ランキングは6位(2020年10月12日時点)。

  

 スポルディングは、マサチューセッツ州でバレーボール競技が誕生した1895年、競技考案者からボールの開発と製造をまかされ、世界初のバレーボールのメーカーとなった。アメリカのスポルディング本社では、2018年までビーチバレーボール大会『King of Beach®(キングオブビーチ)』をオフィシャルボールサプライヤーとしてサポート。日本においては、2019年10月にバレーボールアパレルを発表、全国の限定店舗において、バレーボール・プラクティスウェアの先行販売をスタートさせた。2020年2月からは、本格的にバレーボール向けのアパレルラインをリリースしている。

    

 今回の契約は、日本での今後のバレーボールアパレルラインの拡充を目指すスポルディングと、グローバルブランドであるスポルディングと協力しビーチバレーボールの認知を高め業界をさらに発展させたい、という池田選手の方向性が一致し、池田選手の活動をサポートする形での契約に至ったという。池田選手のさらなる活躍に注目だ。

インドアからビーチに活動の場を移し、活躍を見せる池田選手

■池田隼平(いけだ・じゅんぺい)

所属:株式会社カブト/熊本県阿蘇市出身/1993年3月5日生まれ/身長190cm

  

【成績】
・2020年日本ランキング6位(2020年10月12日時点 日本ビーチバレーボール連盟 JVAビーチバレーボールオフィシャルポイントランキングより)
・2019年日本ランキング8位(2019年12月15日時点 日本ビーチバレーボール連盟JVAビーチバレーボールオフィシャルポイントランキングより)
・2018年日本ランキング12位

〈2019年 国際大会〉
FIVB WORLD TOUR 2019 ヨーテボリ1☆ 5位
FIVB WORLD TOUR 2019 ボラカイ島1☆ 3位
FIVB WORLD TOUR 2019 ルバビュ1☆ 5位


  • デサントプレゼントキャンペーンFW
  • macdavid
  • 全国専門学校選手権2019

pagetopbtn