gv-logo

[アナリスト育成セミナー]オンライン参加者を募集中

  • インフォメーション
  • 2020.11.30

 バレーボールのアナリストやアナリストを目指す方が情報戦略に必要な知識や思考力を習得し資質向上を目指すため、また、バレーボール選手のサポート体制の整備・確立・充実を目的とし、公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)と一般財団法人全日本大学バレーボール連盟が『バレーボールアナリスト育成セミナー2020』を開催する。セミナーは、12月26日(土)、27日(日)にオンラインで実施される。参加できる人数は先着150名のため、興味がある方は下記並びにJVA公式ホームページをご確認の上、お早めにお申し込みを。

         

【バレーボールアナリスト育成セミナー2020】

■主催

公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)、一般財団法人全日本大学バレーボール連盟 ※共同開催13年目

■主管

JVAハイパフォーマンスサポート委員会情報戦略ユニット
全日本大学バレーボール連盟科学研究委員会

■日程

12月26日(土)~27日(日) ※オンライン(zoom)にて

■参加人数

先着150人まで

■参加費

8,000円(アナライジングテスト検定料含む)

※受講料は申し込み後に指定の口座へ振込み。入金を確認次第、オンラインでの受講手続きを実施

■評価基準

テストは500点満点で、テストの評価方法は以下の通り(参考値)
A:400点以上、B:350点以上、C:300点以上、D:250点以上、E:249点以下
A評価を5ポイント、B評価を4ポイント、C評価を3ポイント、D評価を2ポイント、E評価を1ポイントとし、後日開催するアナリスト育成アカデミーで実施予定のプレゼンテーションテストとの合算で下記のレベルを認定する。ただし、3つのテストをすべて受験した者に限る。

レベルⅤ:15ポイント、レベルⅣ:13~14ポイント、レベルⅢ:10~12ポイント、
レベルⅡ:7~9ポイント、レベルⅠ:3~6ポイント

■検定結果

検定結果は後日メールにて通知します。結果に対する質問などには応じません

申込締切

2020年12月15日(火)17:00まで

 

申し込み方法やカリキュラムの詳細はこちら

 

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn