gv-logo

Vリーグサマーフェスティバル開催 パナソニックが優勝

  • V1
  • 2018.07.23

 7月22日(日)に、THE ODAIBA 2018内ビーチバレーボール特設会場(東京都江東区)にて、『V.LEAGUE サマーフェスティバル 2018 in お台場ビーチ』が開催された。

「夏祭りから始まるVへの挑戦」と銘打たれた今回は、まさに“お祭り”のようなにぎわいを見せた。

お台場の特設会場にVリーガーたちが集結した

 男子Vリーガーによるビーチバレーボール大会は、全12チーム(2人1チーム)が出場し、ふだんのインドアとは異なるプレー姿を披露した。朝から熱戦が繰り広げられ、パナソニックパンサーズ(今村貴彦/久原 翼)が優勝を飾った。

優勝を狙っていたというパンサーズの2人

■優勝:パナソニックパンサーズ

今村貴彦選手「宮崎県出身ということもあり、ビーチは長く過ごしていた場所。とても疲れましたが、楽しくプレーができました」

久原 翼選手「富士通さんやヴェルディさんは、ミスが少なかったですね。自分たちも連係よく戦えたので、今日でまた成長できたと思います」

ゲームを重ねるごとに強くなったレッドスピリッツの2人

■準優勝:富士通カワサキレッドスピリッツ

岩井浩二選手「決勝は足も動いていた分、負けたのは残念。ですが、いい練習もできて、ここまで結果を残せてよかったです」

柳田百織選手「素直に決勝までいけたことはうれしかったです。舞い上がった部分はありましたが…、やっぱり勝ちたかった~!!」

 

V.LEAGUE サマーフェスティバル 2018 最終結果>
優勝  パナソニックパンサーズ(今村貴彦/久原 翼)
準優勝 富士通カワサキレッドスピリッツ(岩井浩二/柳田百織)
3位  豊田合成トレフェルサ(重村健太/内山正平)
4位  東京ヴェルディ(浅岡遥太/宮田航輔)
5位  JTサンダーズ(中島健太/金子聖輝)
    ジェイテクトSTINGS(福山汰一/柳澤広平)

    サントリーサンバーズ(喜入祥充/秦 耕介)

    堺ブレイザーズ(松本慶彦/佐川 翔)

    FC東京(佐藤望実/小森郁己)

    大分三好ヴァイセアドラー(米田亘希/藤岡諒馬)

    VC長野トライデンツ(森崎健史/長田 翼)

    長野GaRons(清水一生/藤井啓太)

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn