gv-logo

アシックスV-Swift

天皇杯・皇后杯/V1チーム参戦

  • Vリーグ
  • 2018.12.16

 12月14日(金)から行われている天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンド。2日目の15日は男女のV.LEAGUE DIVISION1チームが参戦。日本トップレベルのプレーを披露し、会場を大いに盛り上げた。

 

 男子では昨季3冠を達成したパナソニックパンサーズが筑波大とフルセットの激闘を演じる。あと1歩まで追い詰めた筑波大だったが、最後はパナソニックパンサーズが意地を見せ、勝利を収めた。

 

 

 女子では前回大会の覇者トヨタ車体クインシーズ、2017/18シーズンを制した久光製薬スプリングス、注目のヒロイン黒後愛擁する東レアローズなど、男子同様にV1チームがベスト8へ進出した。

 

 

<15日 ファイナルラウンド2回戦の結果>

【女子】

久光製薬スプリングス 3(26-24,25-13,25-23)0 金蘭会高

日立リヴァーレ 3(25-20,25-15,25-22)0 KUROBEアクアフェアリーズ

NECレッドロケッツ 3(25-18,25-21,25-11)0 JAぎふリオレーナ

デンソーエアリービーズ 3(25-18,25-17,25-15)0 順天堂大

トヨタ車体クインシーズ 3(25-19,25-22,25-19)0 ヴィクトリーナ姫路

東レアローズ 3(25-17,25-18,25-22)0 PFUブルーキャッツ

埼玉上尾メディックス 3(25-11,25-18,25-19)0 東九州龍谷高

JTマーヴェラス 3(25-18,25-23,24-26,18-25,15-13)2 岡山シーガルズ

 

【男子】

パナソニックパンサーズ 3(25-19,24-26,25-18,20-25,15-12)2 筑波大

FC東京 3(25-18,25-21,25-11)0 大塚高

ジェイテクトSTINGS 3(25-20,25-21,25-20)0 福山平成大

東レアローズ 3(25-23,23-25,25-19,25-22)1 中央大

JTサンダーズ 3(25-17,25-20,25-22)0 ヴォレアス北海道

サントリーサンバーズ 3(25-18,25-18,25-17)0 愛知学院大

堺ブレイザーズ 3(25-21,25-20,25-15)0 早稲田大

豊田合成トレフェルサ 3(25-18,25-21,25-11)0 東福岡高


  • デサントプレゼントキャンペーンFW
  • ザムストお悩み解決プレゼントキャンペーン
  • かみす防災アリーナLP
  • ミズノ×月バレ WAVELIGHTNING-Z6
  • zamst×大村工高
  • zamst×金蘭会高
  • macdavid
  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn