gv-logo

第18回アジア競技大会の日本選手団結団式に4選手が出席

  • 日本代表
  • 2018.08.14

 インドネシアのジャカルタで行われる第18回アジア競技大会の日本選手団結団式が8月13日、東京都内で開かれた。バレーボールからは深津英臣主将(インドアバレーボール男子)、岩坂名奈主将(インドアバレーボール女子)とビーチバレーボールに夫婦で出場する長谷川徳海選手、長谷川暁子選手が登場した。

 壇上でのコメントをピックアップしてご紹介!

 

【出陣式】
岩坂名奈選手
「昨年、アジア選手権で優勝することができたので、アジア大会でもチーム一丸となって金メダルを取りたいです。
 4月からチームは始まっていますが、だんだんと固まってきました。アジア大会に向けてチーム一丸となって取り組んだ成果を出したいと思っています。
 一番のライバルは中国です。ネーシャンズリーグでは1セット取ることができたけれど負けてしまった。その借りを返すためにもアジア大会で勝ちに行く準備を全員でしたいです。またこのアジア大会でしっかり結果を残して、世界選手権でもチーム一丸となって一戦一戦頑張りたいと思っています」
(バドミントンの高橋あやか選手からの”同級生の友達。同級生の活躍を見ると私も頑張ろうと思うし、もともとバレーが好きなので岩坂選手のことは知っていたし、お友達になれたらなと思っていました”とのコメントを受けて)
「私も同級生が世界で活躍しているのはすごく刺激を受けるので、バレーを見にきたいとも言ってもらえて光栄。バレーは最後まで試合があるので、バドミントンの試合がない時にはぜひ、会場で待ってます!」
(高橋選手:応援に行きます!)

 

目標を書いたフリップを手にインタビューに答える岩坂選手

深津英臣選手
(バドミントンの高橋あやか選手からの”バレーを見たい”とのコメントを受けて)
「ぜひ見にきてください!男子のチーム状況は、かなり調子は上がってきていますが、チームメイトが一人骨折してしまって。この大会に出られなくなってしまったので、チームメイトのためにもここでもう一度チーム一丸となって戦えればと思います」

 

長谷川徳海選手・暁子選手
(最後に何かアピールしたいことがある選手はいますか?との質問に、徳海選手が挙手)
徳海選手「クレーン射撃の方が親子で出場とのことですが、実は僕の隣にいるビーチバレー女子代表の長谷川暁子さんは僕の奥さんです。僕らは夫婦でアジア大会での表彰台に上ってメダルを取れたらと思っているので、ぜひみなさん注目していただきたい。嫁は取れたのに旦那は取れなかったぞ?ということも、その逆もあるかもしれないですし、ぜひみなさんビーチバレーボールに注目していただけたらと思います。じゃあ暁子さん!一言!」
暁子選手「主人に負けないように頑張ります!」

夫妻で出場! マイクを持ってコメントするる長谷川徳海選手と長谷川暁子選手

  • インターハイ2021

pagetopbtn