gv-logo

NBP ONLINESHOP

【男子】東レの鈴木が通算230試合出場

  • V1
  • 2019.02.04

 2018-19 V.LEAGUE DIVISION1(V1リーグ)男子は2月3日(日)、2会場で全4試合が行われた。首位のパナソニックパンサーズは熊本大会で20勝に到達一番乗りを決めたほか、サントリーサンバーズが勝利し2位に浮上した。また、大阪大会にて東レアローズの鈴木悠二がリーグ通算230試合出場を果たし、「Vリーグ栄誉賞」の表彰基準に到達した。(※トップ画像はイメージ)

 

>>DAZNでV.LEAGUEを観戦しよう! 1ヶ月無料トライアルを今すぐ始めよう!<<

 

◆2月3日 V.LEAGUE DIVISION1 男子

>熊本県立総合体育館

サントリーサンバーズ 3(25-22,25-18,25-190 VC長野トライデンツ

パナソニックパンサーズ 3(20-25,25-22,25-19,27-25)1 JTサンダーズ

>堺市金岡公園体育館

東レアローズ 0(19-25,21-25,21-25)3 ジェイテクトSTINGS

堺ブレイザーズ 3(27-25,25-20,25-14)0 FC東京

 

 

2018-19 V.LEAGUEのお供に選手名鑑『チームの顔』!!

お求めはNBPオンラインショップで!!

http://shop.nbp.ne.jp/shopdetail/000000001207/

 


  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn