gv-logo

NBP ONLINESHOP

【セリエA】[第25節]ペルージャのレオン3戦連続MVP

  • 海外ニュース
  • 2019.03.21

ボンジョールノ! 世界最高峰リーグの模様をゲームラウンドごとにお届けする『WEEKLY SERIE A』。さぁ、レギュラーシーズンも残り2節。順位もほぼ確定してきました。首位を走るペルージャは勢い衰えず、一方、石川祐希が所属するシエナは悲しい結果に…。(Photo:Legavolley.it)

■“鳥人”レオンが3試合連続MVPの活躍!! ペルージャが9連勝

[MATCH OF THE ROUND]

ペルージャ 3(20-25,25-21,25-20,25-12)1 ソラ

 首位を走るペルージャはホームにソラを迎えての一戦。第1セットを奪われたが、しっかり逆転勝利を収め、連勝を9に伸ばした。このゲームでMVPに輝いたのはウィルフレド・レオン(元キューバ)で、チーム最多21得点の活躍だった。

 今シーズン、ペルージャに加入したレオンは、これが初めてのセリエAでのプレーだ。昨シーズンはロシア・スーパーリーグのゼニト・カザンでプレーし、そのワールドクラスの攻撃力をイタリアの地でも爆発させている。かつては“鳥人軍団”キューバ代表のアタッカーとして、その跳躍力を生かしたスパイクで国際大会を席巻したが、現在はポーランドの市民権を獲得。キューバ代表としてプレーすることはなく、ポーランド代表入りを果たすかが、ここ数年ファンたちの注目を集めている。世界選手権2連覇中の『POLSKA』に加わるか…、その前に、まずはイタリアの地で頂点を極めてみせる。

優勝したコッパ・イタリアでもMVPに。リーグ制覇となれば、おそらく候補一番手にレオンは挙げられるだろう(コート奥)

ルーベ 3(26-24,25-19,25-16)0 グロッテ

 後半戦に入り黒星は一つだけのルーベは最下位グロッテをストレートで下し、8連勝。ツベタン・ソコロフ(ブルガリア)が4本のサービスエース、3本のブロックポイントを含む最多19得点をあげて、MVPを獲得した。

タイトル獲得にあと一歩届いていないだけに、ルーベはプレーオフへ向けてギアを上げたい

トレンティーノ 3(25-23,25-17,25-22)0 モデナ

 レギュラーシーズン最後となる“トップ4”の直接対決は、ウロシュ・コバチェビッチ(セルビア)が15得点、アーロン・ラッセル(アメリカ)とルカ・ベットーリ(イタリア)がともに14得点をあげたトレンティーノが、モデナを一蹴した。

モデナの3枚ブロックに挑む、トレンティーノのコバチェビッチ(コート奥中央)

ヴェローナ 3(23-25,25-14,25-21,37-35)1 ラティーナ

 雌雄を決した第4セットのジュースは、30点台後半に至る大熱戦に。試合を通してステファン・ボワイエ(フランス)が24得点、セバスティアン・ソレ(アルゼンチン)が5本のブロックポイントをあげたヴェローナが勝利した。

ヴェローナのボワイエ(奥)と、ラティーナのスワン・ヌガペト(フランス/手前)のエース対決

ミラノ 3(25-16,25-21,24-26,22-25,15-12)2 ヴァレンティア

 トレンティーノ、ルーベと上位チームとの対戦が続き、いずれも黒星を喫していたミラノはこの試合で2セットを先取しながら、フルセットに持ち込まれる。ヒヤリとさせたが、最後は勝ち切り連敗をストップ。ニミル・アブデルアジズ(オランダ)が最多27得点をマークした。

4位のモデナと勝ち点で並んだミラノ。プレーオフでは台風の目になれるか

パドヴァ 3(28-26,25-19,16-25,12-25,15-12)2 ラヴェンナ

 3連敗中のラヴェンナは2セットダウンからフルセットに。カミル・リチリッチ(ルクセンブルク)が27得点と気を吐いたが、あと一歩が及ばず連敗を4に伸ばしてしまった。

勝ち星を先行させたパドヴァ

モンツァ 3(22-25,25-23,25-19,25-20)1 シエナ

 残留のためには勝利が必須だったシエナは第1セットを先取するも逆転負け。この結果、13位が確定し、2部降格が決定した。石川は第1、第4セットのみの出場となり、2得点だった。

モンツァのドノバン・ドザボロノク(チェコ/コート奥右)がチーム最多17得点

セリエA男子 レギュラーシーズン順位(round25終了時)≫

1 ペルージャ 22勝3敗(勝ち点66)-

2 トレンティーノ 21勝4敗(勝ち点63)-

3 ルーベ 22勝3敗(勝ち点62)-

4 モデナ 17勝8敗(勝ち点47)- 

5 ミラノ 16勝9敗(勝ち点47)-

6 ヴェローナ 15勝10敗(勝ち点43)-

7 モンツァ 13勝12敗(勝ち点39)-

8 パドヴァ 13勝12敗(勝ち点37)-

9 ラヴェンナ 9勝16敗(勝ち点26)-

10 ラティーナ 9勝16敗(勝ち点25)-

11 ソラ 8勝17敗(勝ち点25)-

12 ヴァレンティア 6勝19敗(勝ち点20)-

13 シエナ 2勝23敗(勝ち点15)-

14 グロッテ 2勝23敗(勝ち点10)-

※勝敗(勝ち点)。記号は前節からの順位推移


  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn