gv-logo

NBP ONLINESHOP

四国大学春季L男女閉幕

  • 大学生
  • 2019.05.14

 2019年度春季中国大学バレーボールⅠ部リーグ戦は5月11日(土)、12日(日)に、男子は愛媛大、女子は松山大で行われた。男子は高知工科大(3年連続3回目)、女子は松山東雲女大が、見事、四国リーグの頂点に立った。

 また、Ⅱ部男子は徳島大、女子は高松大・短大、Ⅲ部男子は香川大医学部、女子は徳島文理大が優勝を飾った。入替戦の結果、高松大・短大、徳島文理大がそれぞれⅠ部、Ⅱ部への昇格を果たした。(戦評提供:四国大学バレーボール連盟)

 男女の最終結果は以下の通り。

男子Ⅰ部優勝の高知工科大

<春季リーグ男子Ⅰ部 最終結果>

1位:高知工科 4勝0敗

2位:松山 3勝1敗

3位:香川 2勝2敗

4位:愛媛 1勝3敗

5位:高知 0勝4敗(入替戦へ)

女子Ⅰ部優勝の松山東雲女大

<春季リーグ女子Ⅰ部 最終成績>

1位:松山東雲女 4勝0敗

2位:国大 3勝1敗

3位:松山 2勝2敗

4位:高知工科 1勝3敗

5位:愛媛 0勝4敗(入替戦へ)


  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn