gv-logo

NBP ONLINESHOP

【春高バレー予選】大阪府/男女代表出場校が決定!!

  • 学生バレー
  • 2019.11.02

 本日、八尾市総合体育館(大阪府八尾市)で第72回全日本高校選手権大会(春の高校バレー)大阪府代表決定戦が行われ、男子は清風高と大塚高、女子は金蘭会高と大阪国際滝井高が出場権を獲得した。

男子は清風高が第一代表に

 男子は昨年度の春高バレー準Vの清風高が準決勝で近畿大附、決勝戦で大塚高を撃破し、第一代表の座に立った。今年度の集大成となる春高バレーで前回大会のリベンジを目指す。

前回大会準Vの清風高

 男子第二代表として全国大会の切符をつかんだのは大塚高。安定感のあるディフェンスと伝統のコンビバレーで上位進出を目指す。

第二代表の大塚高
惜しくも全国大会出場とはならなかった常翔学園高
丸尾翔太(写真左)ら高さのあるプレーが光った近畿大附高

女子は金蘭会高が第一代表に

 女子では金蘭会高が大阪国際滝井高をフルセットで退け、第一代表の座についた。宮部愛芽世、西川吉野、吉武美佳らアンダーエイジカテゴリー経験者を多く擁するタレント軍団が、大会連覇に挑む。

スパイクを放つ宮部

 女子第二代表は大阪国際滝井高。決勝戦では金蘭会高の強烈なスパイクをしつこく拾うつなぎのバレーを展開し、フルセットの激闘を繰り広げた。

大阪国際滝井高
履正社高(写真左)
大阪緑涼高

なお、最終結果は以下の通り

【男子】

<準決勝>

清風高 2(25-15、25-19)0 近畿大附高

大塚高 2(25-23、22-25、25-20)1 常翔学園高

<決勝>

清風 2(25-19、25-18)0 大塚

優 勝:清風高(大阪第一代表)

準優勝:大塚高(大阪第二代表)

第3位:常翔学園高、近畿大附高

【女子】

<準決勝>

金蘭会高 2(25-16、25-14)0 履正社高

大阪国際滝井高 2(25-14、25-16)0 大阪緑涼高

<決勝>

金蘭会高 2(25-14、17-25、25-15)1 大阪国際滝井高

優 勝:金蘭会高(大阪第一代表)

準優勝:大阪国際滝井高(大阪第二代表)

第3位:履正社高、大阪緑涼高

 

 


  • ミズノREDFORJAPAN
  • ミズノママさん限定プレゼントキャンペーン
  • 東海大札幌高
  • インターハイ2019
  • 全国専門学校選手権2019
  • 日本航空高
  • ミズノWAVE LIGHTNING-Z5
  • 関東高等学校バレーボール選手権2019

pagetopbtn