gv-logo

石川祐希MVP プレーオフ5位決定戦ピアチェンツァに勝利

  • 海外ニュース
  • 2021.04.09
TwitterFacebookLine

 イタリア・セリエAプレーオフ5位決定戦の第4戦が現地時間4月8日(木)に行われ、石川祐希の所属するミラノがピアチェンツァに3-1(25-17, 25-27, 25-14, 25-15)で勝利した。石川はチームトップとなる16得点をあげており、サービスエース1本、ブロック3本を決め、アタック決定率は60%をマーク。チームを引っ張る活躍を見せ、この試合のMVPに選ばれた。この勝利により、ミラノは残り3戦を残し5位決定戦の単独首位となった。

 

 ピアチェンツァはセイエドムハンマド・ムーサビエラギ(イラン)、トレボール・クレブノ(フランス)、ダビデ・カンデラーロ、オレグ・アントノフ(イタリア)など各国代表を擁し、レギュラーシーズンは6位のチーム。

 

石川選手コメント

「ピアチェンツァも、この5位決定戦をずっと勝ち続けていたチームなので、3-1で勝利してしっかり勝ち点3を取れたことは大きかったと思います。個人的には、1、3、4セット目はよかったですが、2セット目は終盤にリードしていたところから逆転される形になってしまったので、プレーを安定させることが必要だと思いました。攻撃に関してはよかったと思いますが、ディフェンスでは修正すべき場面があったのでそこを修正して、次のラヴェンナ戦に臨みたいと思います」

 

 次回第5戦は現地時間12日(月)17:00【日本時間13日(火)am 0:00】から、ホームのミラノでラヴェンナと対決。

 

【次ページ】試合での活躍の模様【写真:所属事務所提供】

 

TwitterFacebookLine
  • インターハイ2021
  • デサントソックス開発秘話
  • AIR×西田有志タイアップ

pagetopbtn