gv-logo

アシックスV-Swift

ルートイン 選手3名が引退しスタッフ1名が退部

  • V2・V3
  • 2021.05.08

 V2女子のルートインホテルズブリリアントアリーズは、小坂亜未、岸村恵実、綱田愛の現役引退と、降籏実可マネージャーの退部を5月1日(土)に発表した。

 

【写真】2020-21シーズンのVリーグ女子選手たちのフォトギャラリー

 

 小坂は2017年より在籍し、攻守ともに安定感のあるプレーで貢献した。岸村は2018年より在籍し、ミドルブロッカーながら得点源として活躍。綱田は2019年より在籍し、パワーを生かしたスパイクで得点を重ねた。降籏は2017年に大阪スーペリアーズから移籍加入し、2019年までは選手としてプレー。昨シーズンはマネージャーとしてチームを支えた。

 

 岸村、綱田、降籏は今後社業に専念し、小坂はスタッフとしてチームを支える。

 

 

 

 

【退団選手・スタッフ】

小坂亜未(こさか・あみ)

アウトサイドヒッター/162cm/1993年9月16日生まれ/長野県出身/東京都市大塩尻高

 

 

 

 

岸村恵実(きしむら・えみ)

ミドルブロッカー/172cm/1995年6月1日生まれ/大阪府出身/四天王寺高→中京大

 

 

 

 

綱田 愛(つなだ・あい)

アウトサイドヒッター/171cm/1996年11月4日生まれ/愛媛県出身/松山東雲高→大阪国際大

 

 

 

 

降籏実可(ふりはた・みか)

マネージャー/1993年5月15日生まれ/長野県出身/東京都市大塩尻高→静岡産大→大阪

 

 

 

【関連記事】

大野石油広島オイラーズの内田コーチが退団

大野石油広島 西田、斎藤の退団と島田の加入を発表

JT女子 小川ら選手、スタッフ4名の退部を発表

KUROBEアクアフェアリーズ、丸山ら5名が退団

日立、窪田美侑が現役引退

 

 

 


pagetopbtn