gv-logo

群馬銀行 カルラ・クラリッチの加入を発表

  • V2・V3
  • 2021.10.13

 V2女子の群馬銀行グリーンウイングスは、クロアチア代表のカルラ・クラリッチが新たに加入することを10月11日(月)に発表した。

 

 カルラ・クラリッチはクロアチア代表のアウトサイドヒッター。190mの長身から放たれるスパイクとブロックが武器。また、世界各国のリーグでプレーした経験を持っており、スイスリーグのボレロ・チューリヒでは、元女子日本代表の佐野優子や橋本直子ともプレーしている。

 

群馬銀行に加入したカルラ・クラリッチ。2014年世界選手権にクロアチア代表として出場時の写真【写真:FIVB】

 

【新加入選手】

■カルラ・クラリッチ(Karla Klarić)

アウトサイドヒッター/身長190cm/1994年9月5日生まれ/クロアチア共和国出身/Volero Zurich(スイス)→CSM Bucuresti(ルーマニア)→ASPTT Mulhouse(フランス)→CSU Targu Mures(ルーマニア)→VBC Galina(スイス)→VC Kanti Schaffhausen(スイス)→Bekescsabai Roplabda SE(ハンガリー)→Olympiacos(ギリシャ)→Fatum Nyiregyhaza (ハンガリー)

 

カルラ・クラリッチ コメント

今シーズンから群馬銀行グリーンウイングスの一員になることができて、とてもうれしく思っています。応援してくださる皆さんに試合会場でお会いできるのが楽しみですし、一緒に戦えることにワクワクしています。皆さんの応援に応えるために、私はコートの中でも外でも常に全力を尽くすつもりです。そうすることでチームとしてよい結果を得られると信じているからです。

早く皆さんにお会いできますように! そのときを楽しみにしています。

  • インターハイ2021

pagetopbtn