gv-logo

定期購読

大野石油 山内佑里子ら4選手の退団を発表

  • V2・V3
  • 2022.03.31

 V2女子の大野石油広島オイラーズは山内佑里子主将と大西真咲、宮澤千陽、駒田愛実が退団することを3月30日(水)に発表した。

 

 退団選手の詳細とコメントは下記の通り。

 

 

【退団選手】

山内佑里子(やまうち・ゆりこ)

アウトサイドヒッター/身長171cm/1992年9月9日生まれ/東京都目黒区出身/文京学院大女高→東京女体大→浜松

 

■山内佑里子コメント

今季をもって大野石油広島オイラーズを退団することといたしました。

5年間オイラーズでプレーをし、うれしいことつらいことたくさんのことを経験することができました。最後の2年間はけがで思うようにプレーができない時期もありましたが、たくさんの方々の支え、応援があり最後までやりきることができたと思います。

お世話になった皆さまには、感謝しています。 20年間のバレーボール人生の中で、たくさんの方々に出会え、いろんなことを学ぶことができました。第二の人生もこの経験を生かし、自分らしく頑張っていきます。 これからも大野石油広島オイラーズの応援をよろしくお願いします。

 

大西真咲(おおにし・まさき)

アウトサイドヒッター/身長171cm/2000年7月18日生まれ/兵庫県神戸市出身/賢明学院高

 

■大西真咲コメント

今シーズンをもって大野石油広島オイラーズを退団することといたしました。

3年間という期間でしたが、このチームでたくさんの経験をさせていただきました。

関わってくださった皆さま、支えてくださった皆さまに感謝しています。

この経験を生かして次のステージにつなげていきます。引き続き、大野石油広島オイラーズの応援よろしくお願いします。 3年間ありがとうございました。

 

宮澤千陽(みやざわ・ちはる)

セッター/身長167cm/1997年2月12日生まれ/宮城県仙台市出身/聖和学園高→尚絅学院大→浜松

 

■宮澤千陽コメント

いつも大野石油広島オイラーズにたくさんのご声援をいただきありがとうございます。 このたび、オイラーズを退団することといたしました。ブレス浜松から移籍してきて、仕事とバレーボールを両立する中で、皆さんの温かい支えや声援を身近に感じ、この2 年間過ごすことができました。短い間でしたがとても充実した2年間でした!

支えてくださった皆さんに感謝しています。ありがとうございました。

 

駒田愛実(こまだ・まなみ)

アウトサイドヒッター/身長174cm/1997年8月6日生まれ/長崎県大村市出身/九州文化学園高→広島大

 

■駒田愛実コメント

このたび、大野石油広島オイラーズを退団し、現役を引退することを決意しました。

多くの方々の支えの中、貴重な経験ができたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。 2年間という短い時間でしたが、弱い自分を知ることができ、目標となる人に出会うことができました。競技からは離れますが、また新しい道で、試行錯誤しながら成長できたらいいなと思っています。

これからも、大野石油広島オイラーズへの熱いご声援をよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

 

女子日本代表2022年度登録メンバー発表 主将は古賀

 

PFU 坂下麻衣子コーチの退団と岩井浩二コーチの加入を発表

 

ルートインが優勝 V2女子V・ファイナルステージ

pagetopbtn