gv-logo

定期購読

サフィルヴァ北海道 森元貴哉ら選手4名の退団を発表

  • V2・V3
  • 2022.04.29

 V2男子のサフィルヴァ北海道は森元貴哉、白戸謙伸、藤村稜、工藤泰我が退団することを4月27日(水)に発表した。

 

 退団選手の詳細とコメントは下記の通り。

 

【退団選手】

 

 

森元貴哉(もりもと・たかや)

アウトサイドヒッター/身長180cm/1994年8月28日生まれ/北海道函館市出身/札幌藻岩高→岩手大

 

■コメント

 サフィルヴァで、チームメートと死ぬほど走りこんだり、トレーニングしたり、バレーボールに全力で取り組んだ毎日は私にとっての財産です。

 これからは、バレーボールが大好きな子どもたちが少しでも増えるように、自分の経験を伝えることができたらいいなと思っています。4年間ほんとうにありがとうございました。

※選手のコメント全文はこちら

 

 

白戸謙伸(しらと・けんしん)

リベロ/身長176cm/1999年4月20日生まれ/北海道南幌町出身/東海大付札幌高→北星学園大

 

■コメント

 V3のときから3年間、とても楽しくバレーボールをすることができました。そしてたくさんの人と出会えたことがとてもうれしく思います! 僕は退団しますが、サフィルヴァ北海道の応援と今後の白戸謙伸の応援をよろしくお願いします! しゃ!!

※選手のコメント全文はこちら

 

 

藤村 稜(ふじむら・りょう)

リベロ/身長180cm/1997年4月5日生まれ/北海道江別市出身/東海大付四高(現・東海大付札幌高)→東海大札幌校

 

■コメント

 自分の中でファンの方々はとても大きな存在で、頑張れる一つの理由でした。それだけに退団となったことはとても申し訳ないと思ってしまいます。サフィルヴァ北海道に入って、たくさんの人たちに支えられながらバレーボールができたこと、Vリーグという舞台でバレーボールができたことは自分にとって宝物です。

※選手のコメント全文はこちら

 

 

工藤泰我(くどう・たいが)

アウトサイドヒッター/身長185cm/2000年5月25日生まれ/北海道札幌市出身/東海大付札幌高→東海大札幌校舎(在学中)→ヴォレアス

 

■コメント

 2021-22シーズンは手首のけがでチームに帯同することができませんでしたが、2020-21シーズンを通して自分に何が足りなくて、どのプレーを伸ばしていけばよいのかを知ることができました。引き続き、サフィルヴァ北海道の応援よろしくお願いいたします。

 

【関連記事】

千葉ZELVA 選手・監督・スタッフ計9名の引退・退団を発表

 

つくば 五十嵐元監督の退任と浜崎勇矢ら4選手の引退・退団を発表

 

月刊バレーボールの定期購読をプレゼントに!!

pagetopbtn