gv-logo

フォレストリーヴズ熊本 白岩蘭奈の退団を発表

  • V2・V3
  • 2022.05.11

 V2女子のフォレストリーヴズ熊本は、白岩蘭奈が退団することを5月11日(水)に発表した。

 

 白岩は2020年にKUROBEアクアフェアリーズより移籍し、攻守ともに安定したプレーで勝利に貢献。今シーズンは、V.LEAGUE DIVISION2 WOMENで得点王に輝く活躍をみせた。

 今回、白岩より移籍希望の申し出があり、チームは本人の意思を尊重し退団することに至ったと発表。

 

 退団選手の詳細とコメントは下記の通り。

 

 

 

 

【退団選手】

白岩蘭奈(しらいわ・らんな)

アウトサイドヒッター/身長169cm/1996年9月21日生まれ/宮城県仙台市出身/利府高→新潟医療福祉大→KUROBE

 

■コメント

日ごろからたくさんのご声援ありがとうございます。

チームから発表がありました通り、このたびフォレストリーヴズ熊本を退団させていただくことになりました。

どんな状況でもたくさんの温かいご声援をありがとうございました。

ここで経験させていただいたことを忘れず、感謝の気持ちを常に持ち、皆さんに恥じぬようまた新たにたくさんの経験をし、選手として一人の人間としてさらに成長していけるよう精いっぱい頑張りたいと思います。短い間でしたがほんとうにありがとうございました。

これからもフォレストリーヴズ熊本の応援をよろしくお願いします。

 

 

※全文コメントはこちら

 

 

【関連記事】

PFUブルーキャッツの鍋谷友理枝が入籍を報告

 

身長184cmの大型ルーキーが躍動した下北沢成徳が失セット0で優勝

 

久光 加藤光の引退とフォルケ・アキンラデウォ、大久保茂和コーチの退団を発表

 

 

 

  • インターハイ2021

pagetopbtn