gv-logo

JT 小幡真子ら選手7名の退部コメントとスタッフ4名の退部を発表

  • V1
  • 2022.05.18

 V1女子のJTマーヴェラスは、5月12日(木)に退部を発表していた芥川愛加、小幡真子、ヒックマン ジャスティス、柴田真果、深萱知代、神田さくら、アンドレア・ドルーズの退部コメントを5月17日(火)に発表した。

 また、12日(木)に山内亮S&Cコーチ、上村宗男トレーナー、山中ラーワン、楳本弥衣両通訳、スタッフ4名の退部も発表している。退部スタッフの今後については未定。

 

 引退・退部選手の詳細とコメントは下記の通り。

 

【引退選手】

 

 

芥川愛加(あくたがわ・あいか)

ミドルブロッカー/179cm/1991年4月3日生まれ/熊本県宇土市出身/東九州龍谷高

 

■コメント

 このたび、競技生活にピリオドを打つ決断をいたしました。

 バレーボールを通じてできた人とのつながりや思い出はすべて、私にとってかけがえのない一生の財産となりました。高校卒業から12年間、JTマーヴェラス一筋でプレーすることができてほんとうによかったです。これまでの経験を私の人生の糧にし、これからも成長していきたいと思います。最高の競技人生でした。ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

 

小幡真子(こばた・まこ)

リベロ/164cm/1992年8月15日生まれ/熊本県上天草市出身/九州文化学園高→日本体大

 

■コメント

 このたび、競技生活に終止符を打つ決断をいたしました。私自身、最後をこのJTマーヴェラスというチームで引退できることをとてもうれしく思っています。

 自分の弱さと向き合わないといけない時がたくさんあり逃げたくもなりましたが、自分自身に嘘をつかずにやってこられたことが今の私の誇りです。

 JTマーヴェラスのバックには強い味方や、サポートしてくださる素晴らしい方々がたくさんいらっしゃいます。そのすべてに感謝します。7年間、ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

 

ヒックマン ジャスティス(ひっくまん・じゃすてぃす)

アウトサイドヒッター/176cm/1999年10月9日生まれ/山口県防府市出身/誠英高

 

■コメント

 このたび4年間お世話になりましたJTマーヴェラスを退部し、現役を引退することを決断いたしました。

 この4年間でたくさんの感情を経験しました。勝敗もさることながら、チーム全員が同じ目的に向かって燃焼し尽くし、二度とない貴重な時間を共有できたこと、すべては私にとって必要な学びで経験だったと思っています。ここで得た経験を忘れずに、まだまだ自分の可能性を信じてもっと大きな人間になっていきたいと思います! ほんとうにありがとうございました。

 

 

【退部選手】

 

 

柴田真果(しばた・みか)

セッター/170cm/1994年6月7日生まれ/京都府京都市出身/京都橘高→日本体大

 

■コメント

 入部してからの5年間、心から誇りに思える仲間と出会い、かけがえのない時間を過ごすことができました。また、日々の練習や試合のその瞬間を大切にして、チャレンジすることができ、最後までやり抜いたと思っています。これらのことは私がこのチームで過ごして得られた最大の財産です。

 いつも支えてくださった会社関係者の皆さま、応援してくださるファンの皆さま、ほんとうにたくさんのサポート、ご声援ありがとうございました。

 

 

 

深萱知代(ふかがや・ともよ)

リベロ/165cm/1996年8月27日生まれ/京都府京都市出身/京都橘高→東海大

 

■コメント

 なかなか成長した姿やプレーを直接お見せできる機会が少なく、特にこの1年間はプレーでも精神的にもたくさんの葛藤との戦いでした。3年間このチームだったからこそ経験できたことがほんとうにたくさんありましたし、技術的にも人としてもすごく成長させていただきました。

 これからは、私自身新たな挑戦をしていきたいと思いますので、温かく見守っていただけるとうれしいです。3年間、ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

神田さくら(かんだ・さくら)

ミドルブロッカー/182cm/2000年4月27日生まれ/島根県松江市出身/就実高

 

■コメント

 3年間、苦しいことも多くありましたがどんな時も応援してくださって背中を押してくださったファンの方々には感謝しかありません。JTマーヴェラスで経験させてもらったことを生かして、これからも自分らしく頑張ります。3年間ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

アンドレア・ドルーズ(Andrea Drews)

オポジット/191cm/1993年12月25日生まれ/アメリカ出身/Purdue university→beylikduzu Voleybol Ihtisas

 

■コメント

 JTマーヴェラスにおける3年間は、ほんとうに素晴らしいものでした。私たちのチーム、そして3年間で達成したすべてのことをとても誇りに思っております。JTマーヴェラスは3年間にわたり、私のホームでした。そして私を一人の人間ならびに選手として成長させてくれたこと、そのすべてに感謝しております。

 スタッフ、社員の方々、そして選手たち、素晴らしい思い出をありがとうございます。またいつか会える日を楽しみにしております。

 

※選手の全文コメントはこちら

 

 

退部スタッフの詳細は下記の通り。

 

【退部スタッフ】

 

 

山内 亮(やまうち・りょう)

S&Cコーチ/1982年6月3日生まれ/沖縄県宜野湾市出身/日本体大大学院

 

 

 

上村宗男(うえむら・むねお)

トレーナー/1955年4月30日生まれ/兵庫県尼崎市出身/日本体大

 

 

 

山中ラーワン(やまなか・らーわん)

通訳/1979年1月3日生まれ/タイ出身/ラムカムヘーン大

 

 

 

楳本弥衣(うめもと・やえ)

通訳/1988年3月23日生まれ/福岡県福岡市出身/バンカーヒル大

 

【関連記事】

NEC 廣瀬七海ら選手2名とスタッフ5名の退団コメントを発表

 

岡山 吉岡美晴ら選手6名の引退を発表

 

久光 加藤光の引退とフォルケ・アキンラデウォ、大久保茂和コーチの退団を発表

  • インターハイ2021

pagetopbtn