gv-logo

石川祐希 ミラノと契約更改

  • 海外ニュース
  • 2022.05.27

石川祐希【写真:所属事務所提供】

 

 イタリア・セリエAでプレーする石川祐希がミラノとの契約を更改し、2022/23シーズンも同チームでプレーすることを発表した。

 

 石川祐希は加入した2020/21シーズン以来、ミラノの主力として活躍し、2021/22シーズンはコッパ・イタリアでチーム初のベスト4、レギュラーシーズン5位と、自身にとってもキャリア最高の成績を残した。しかしプレーオフ準々決勝で敗れ「過去イチ(いちばん)悔しいシーズン」と表現した。大学時代からイタリアに渡り、世界のトッププレーヤーになるという挑戦も来季で8シーズン目を迎える。ミラノでどのような戦いぶりを見せるのか、注目が集まる。

 

石川祐希コメント

来シーズンも「パワーバレー・ミラノ」との契約が決まりました。

昨シーズンは、レギュラーシーズン5位、プレーオフ準々決勝敗退と悔しい結果に終わってしまいました。来シーズンは、レギュラーシーズン4位以上、プレーオフ準決勝進出を目標に戦っていきます。そして、ミラノでプレーするのは3シーズン目となるので、チームの主軸としてチームを勝利に導いていきます。

来シーズンこそは、日本からもたくさんの方々にミラノへお越しいただけることを、心から楽しみにしています。

 

石川祐希 キャリア最高の順位も「過去イチ悔しいシーズンだった」

 

ミラノで石川祐希が着る今季のユニフォームに落とし込まれた“ホームタウンの象徴”

 

ネーションズリーグ2022男子第1週ブラジル大会出場選手石川祐希ら14名が決定

 

【次ページ】石川の契約更改を伝えるミラノのSNS

  • インターハイ2021

pagetopbtn