gv-logo

定期購読

兵庫デルフィーノ 奥田晃の退団を発表

  • V2・V3
  • 2022.05.31

 V2男子の兵庫デルフィーノは、奥田晃が退団することを5月29日(日)に発表した。 奥田は2021-22シーズン、8試合に出場しコーチも兼任していた。今後は移籍を希望している。

 

 

【退団選手】

 

 

奥田 晃(おくだ・あきら)

セッター/身長187cm/1972年6月26日生まれ/東京都渋谷区出身/東亜学園高→法政大→NEC→東京V

 

■コメント

 2021-22シーズンをもちまして、兵庫デルフィーノを退団いたします。移籍時には、チームメート、スタッフの方々に温かく迎えていただき、3シーズン山あり谷ありでしたが貴重な時間を過ごすことができました。伸びしろが多いデルフィーノは強くなると思いますので引き続き熱いご支援とご声援をよろしくお願いいたします。これからも「ハードワーク」を信条に次に進みたいと思います! ありがとうございました!

 

【関連記事】

ヴォレアス北海道 田城広光の引退と浜田翔太の退団を発表

 

ヴォレアス北海道 加藤伊織の引退を発表

 

5季ぶりV逸、1部昇格への挑戦。富士通が向き合った「楽しむこと」の本質〔前編〕

pagetopbtn