gv-logo

定期購読

クボタ 川田匠監督の退任と津崎智之新監督の就任を発表

  • V2・V3
  • 2022.06.03

 V2男子のクボタスピアーズは川田匠監督の退任と津崎智之氏が4月1日付で新監督に就任したことを5月31日(火)に発表した。川田前監督は引き続き選手およびチームスタッフとして残る予定。津崎新監督は昨シーズンまでの2シーズン、選手として所属していた。

 

 それぞれの詳細とコメントは下記の通り。

 

【退任監督】

 

 

川田 匠(かわだ・たくみ)

監督/1986年7月13日生まれ/京都府京都市出身/大阪府立大

 

■コメント

 2021-22シーズンをもってクボタスピアーズの監督を退任することとなりました。

 クボタスピアーズを応援してくださったみなさま、チーム・選手の活動にご理解いただき、支援してくださった会社関係者の皆さま、ともに汗を流した選手・スタッフ・OBのみんな、そして私を支えてくれた家族、多くの方の支えのおかげで約5年にわたり監督を務めることができました。心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

※コメント全文はこちら

 

 

【就任監督】

 

 

津崎智之(つざき・ともゆき)

監督/1985年8月31日生まれ/岡山県倉敷市出身/関西大

 

■コメント

 このたび監督に就任いたしました津崎智之です。

 約70年の歴史があるクボタバレーボール部の監督に就任し非常に光栄に思っております。クボタスピアーズはクボタグループの強固なつながりを体現しているチームと自負しております。選手一人一人の能力を発揮し、応援してくださる皆さまへ、バレーボールを通して感動を与えられるよう、日々精進いたします。今後ともご声援をよろしくお願いいたします。

 

【関連記事】

大同特殊鋼 藤春秀崇の入団を発表

 

兵庫デルフィーノ 加藤遼太の引退を発表

 

兵庫デルフィーノ 奥田晃の退団を発表

pagetopbtn