gv-logo

定期購読

女子日本代表 セルビアに敗れ3連敗

  • 女子日本代表
  • 2022.07.03

 

【Photo:FIVB】

 

 ネーションズリーグ(VNL)2022女子予選ラウンド第3週カナダ大会は、7月2日(土)にカルガリーで第5日目が行われ、日本(FIVBランキング6位)はセルビア(同7位)と対戦し1-3で敗れた。日本は8連勝のあと、カナダ大会で3連敗を喫した。

 

 日本が昨日敗れたトルコに、今大会接戦で勝利しているセルビアに対し、日本は前日からスターティングメンバーを5人入れ替えて臨んだ。

 第1セットは序盤から一進一退の攻防。17-18から4連続得点で逆転に成功すると、そのままセットをものにした。

 第2セットは井上のアタックがブロックされるなど3連続失点で15-19とリードを許す。16-20から島村の移動攻撃など3連続得点で詰め寄ったが、そこから4連続失点しセットを落とした。

 第3セットは序盤セルビアのミスなどもあり5-9とリードするが、そのあと10-10と同点に追いつかれてタイムアウトを要求。しかし流れは変わらず、15-16から4連続失点などでこのセットも失った。

 あとがなくなった日本は第4セット、林や小島を中心とした好ラリーの連続でリードを奪う。しかし18-15から連続失点。18-19と逆転された場面でタイムアウトをとるが流れは変えられず、7連続失点を喫した。そのあと林や石川の連続得点で追いすがるが一歩およばず、セットを失って敗れた。

 

 今大会は、出場する男女各16ヵ国が1週ごとに8チームずつ2組に分かれて各週4試合(計12試合)の予選ラウンドを戦い、上位8チームがファイナルラウンドに進出する。日本はすでに予選ラウンド8位以上が確定しているため、アンカラ(トルコ)で行われるファイナルラウンド進出が決まっている。

 

 

■ネーションズリーグ2022女子予選ラウンド

第3週カナダ大会 第5日目

日本(8勝3敗・4位) 1-3 セルビア(8勝4敗・5位)

(25-22, 20-25, 19-25, 22-25)

 

■日本の第1セットスターティングメンバー

関、井上、島村、林、古賀、濵松、リベロ小島

 

■日本のトップスコアラー(上位3人)

林   17得点(アタック15得点、ブロック1得点、サーブ1得点)

古賀  14得点(アタック13得点、ブロック1得点)

島村  12得点(アタック10得点、サーブ2得点)

 

■次戦(予選ラウンド最終戦)

7月3日(土)現地時間11:00(日本時間翌2:00)

対戦相手:ベルギー(3勝8敗15位・FIVBランキング14位)

 

■次戦のテレビ放送予定

BS-TBS  7月4日(月)21:00〜

 

※記事内のFIVBランキングはすべて日本の試合前のもの

 

【写真20枚】古賀紗理那の熊本親愛女学院高、NEC、日本代表のフォトギャラリー

 

ネーションズリーグって何だ? 男女日本代表が戦う今、大会を知る&味わうポイント

 

女子日本代表 トルコに敗れ2連敗

 

【次ページ】日本代表のその他の写真

pagetopbtn