gv-logo

定期購読

齋藤真由美新監督やV2得点王の白岩蘭奈が加入 群馬銀行が新ロゴマーク制定を発表

  • V2・V3
  • 2022.07.15

 

 

新しいマスコットキャラクター(左)とロゴマーク【写真:チーム提供】

 

 V2女子の群馬銀行グリーンウイングスは、昨季まで群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」をモチーフにしたチームロゴを使用してきたが、今年度より新ロゴマークを制定し、7月15日(金)に発表した。

 新たなロゴマークは、群馬県の地形と羽ばたく羽をバレーボールに見立てたデザイン。上毛かるたに詠まれている「鶴舞う形の群馬県」にちなみ、鶴の羽を連想させる模様が重ねられている。

 

 

前列左より栗栖留生副将、松尾主将、藤井寧々、後列左より白岩、道下、齋藤監督、田中瑠奈【写真:チーム提供】

 

 チームは今季、齋藤真由美新監督が指揮を執る。セッターの松尾奈津子が新キャプテンを務め、V1のKUROBEからミドルブロッカー道下ひなの、熊本からは昨季のV2得点王であるアウトサイドヒッター白岩蘭奈が移籍加入し、V1昇格を狙う。

 

 あわせてチームはこのたび、やまどりをモチーフに、レンゲツツジをあしらったマスコットキャラクターを制定。現在愛称を募集している。応募の詳細はこちら

(https://www.gunmabank.co.jp/about/csr/vb/info/20220715_2.html)

 

【関連記事】

群馬銀行 道下ひなの、白岩蘭奈の入団を発表

 

群馬銀行 齋藤真由美新監督の就任を発表

 

サマーリーグ女子東部大会 PFUが2連覇を達成

 

【次ページ】齋藤監督・新加入の白岩、道下の他の写真

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高

pagetopbtn