gv-logo

定期購読

【四国インターハイ2022】アジアNo.1の守護神がトップ【インターハイ出場キャプテンが選ぶ「すごいと思う選手」女子編】

  • 学生バレー
  • 2022.07.27

 

 

令和4年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)が7月28日(木)~8月1日(月)に徳島(女子)で、8月3日(水)~7日(日)に香川(男子)で行われる。今大会に出場するチームのキャプテンに「高校生ですごいと思う選手は?」というアンケートを実施。女子のトップに輝いたのは、世代屈指の守護神だった

※都道府県名右の◯数字は、①が第1、②が第2代表を表す

 

 

 

 

1位(14票)

德本歩未香(金蘭会高/大阪①)

とくもと・あみか/3年/リベロ/身長152㎝/最高到達点260㎝/金蘭会中(大阪)出身

優勝した7月の第21回アジアU20(ジュニア)女子選手権大会ではベストリベロに輝いた守護神。今年1月の春高で同じアンケートを行った際には、深澤めぐみ(久光)、深澤つぐみ(東レ)に次ぐ3位だったが、今回見事トップへ。抜群の反応を見せるレシーブのインパクトは強く、強豪校のキャプテンから多くの票が集まった

 

主な選出理由

寺谷日菜胡(福井工大附福井高[福井])「ていねいな二段トスとどんなボールにも食らいつく姿勢は、私たちのチームが見習うべきだと思う」

 

渡辺彩香(京都橘高[京都])「プレーのうまさはもちろん、コートでの堂々とした立ち振る舞いがカッコいい」

 

池田涼風(三重高[三重])「小さな体で圧倒的な存在感。正確なレシーブと反応のよさがピカイチでカッコいい。上村杏菜さん(金蘭会高2年)とのパワフルなハイタッチが好きです」

 

井上凜香(就実高[岡山])「大事な場面でチームの流れを変えるレシーブができる」

 

北山菜々実(富岡東高[徳島①])「JOC杯で何度か対戦して、すごいと思っていた。レシーブがうまくいかないとき、プレーを見て勉強させていただいています」

 

その他投票したキャプテン

熊谷仁依奈(古川学園高[宮城])/佐藤凜々(郡山女大附高[福島])/武田麗華(下北沢成徳高[東京①])/小田夏永保(誠信高[愛知])/吉武美咲(近江高[滋賀])/梶山咲幸(開智高[和歌山])/大和琴菜(奈良女高[奈良])/北窓絢音(誠英高[山口])/天野葉月(松山東雲高[愛媛])

 

【次ページ】2位は引き出しの多いスパイクが武器の…

pagetopbtn