gv-logo

定期購読

東京GBのオリジナルテーマソングを東京スカパラダイスオーケストラが制作

  • V1
  • 2022.10.13

 

 V1男子の東京グレートベアーズは、チームのテーマソングを東京スカパラダイスオーケストラに制作依頼し提供されたことを10月13日(木)に発表した。

 

 東京グレートベアーズは「バレーボールは楽しい!」ということを表現してもらうため、世界各地でライブパフォーマンスを行い絶大な人気を持つスカバンド、東京スカパラダイスオーケストラにテーマソング制作を依頼。「ひとに強さを(STRENGTH TO HUMANITY)」というチーム理念に共感した東京スカパラダイスオーケストラがテーマソング『北斗七星』を制作した。10月29日(土)に東京体育館で開催されるホーム開幕戦で解禁予定となっている。

 

■バンドメンバー谷中敦氏(今回は作詞も担当)コメント

今回、東京グレートベアーズの応援歌を作らせていただけけたことをとってもうれしく思っています。

30年を超えてあきらめずに活動してきたスカパラですが、いつでもどこでもライブでは毎回「戦うように楽しんでくれよ!」とお客さんに向かって叫んでいます。能動的に楽しむことによって、そのライブが、お客さんにとっても我々にとってもかけがえのない経験になっていくからです。

逆も言えます。楽しんで戦うことが出来たなら、それはとってもタフなチームだと思うのです。

サポーターの方々が何より楽しんで応援し、東京グレートベアーズが、そのエネルギーを受けとめて夢中になって戦えたら、それは何よりも無敵なことだと思います。

心の底から楽しんで作り上げたこの曲を、皆さまに楽しんでいただけることをスカパラメンバー一同心より願っています。関わらせていただいて本当にありがとうございます。

 

なお同ホーム開幕戦では俳優の斎藤工さんが始球式を行う予定。現在、チケットプレゼントも実施中! こちらよりお申し込みください。(〆切:10月22日(土)23:59まで)

 

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScCnkylGqs1Q4zEJYJvemlc2_dNNDLb74PncNPPwbfLSfN21Q/viewform

 

東京GB ホームタウンの渋谷区長を表敬訪問

 

東京GB 戸嵜嵩大の入団を発表

 

【次ページ】楽曲提供を知らせるスカパラのSNS投稿

pagetopbtn