gv-logo

定期購読

全53チームが意気込みを語る Vリーグ開幕記者会見

  • V1
  • 2022.10.19

 

 一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は、今週末からのV1男子を皮切りに順次各カテゴリーで開幕する2022-23 V.LEAGUE 開幕記者会見を(一部リモート)で10月18日(火)に実施。DIVISION1からDIVISION3まで各カテゴリーの主将や注目選手が参加し、今季の意気込みを語った。

 

【写真】開幕記者会見フォトギャラリー

 

 V1男子で昨季優勝したサントリーサンバーズからは大宅真樹主将が参加。「昨シーズン2連覇を達成して、チーム全体ですごく自信ついたシーズンになった。今シーズンは3連覇が懸かっているが、他のチームも強化してきているので、とても難しいシーズンになる。全力でバレーボールを楽しみながらチーム一丸となって戦っていきたい」と抱負を語り、V1男子では第8回(2001/02)Vリーグでサントリーが達成して以来となる3連覇(その後5連覇まで記録を伸ばした)に臨む。

 

 V1女子は10月29日(土)よりスタート。昨季優勝した久光スプリングスの大竹里歩主将は「今季は昨季以上のチーム力をテーマにやっている。連覇に向けて一試合一試合チーム全員でしっかり勝ち上がっていきたい。ぜひ会場にお越しいただき、久光スプリングスの選手たちの熱いプレーを目撃してください」とファンに来場を呼びかけた。

 

 V2男子は11月5日(土)に初戦を迎える。ヴォレアス北海道の張育陸は「メンバーは昨季と半分以上違うが、雰囲気はよい。今季もV2優勝V1昇格を目指して頑張りたい」と悲願のV1昇格を目指す決意を語った。

 

 V2女子はV1女子と同じ10月29日(土)に開幕。のルートインホテルズブリリアントアリーズの村山美佳主将は「今季は新たに原監督を迎えたが、昨季に引き続き攻撃型のチーム。『オーバーザトップ』をスローガンに頑張っていく」と話し、昨季優勝チームとして原新監督とともに戦う。

 

 今季は10チームが戦うV3男子は11月5日(土)よりスタート。新規参戦する福岡ウイニングスピリッツの瀬利純樹主将は「新規参戦することにワクワクしている。福岡大の学生が多く所属しており、若い力とベテランの社会人選手の経験の高さを組み合わせて戦っていきたい」と話した。

 

 各カテゴリーの開幕日と参加チームは下記の通り。対戦カードやチケットについてはVリーグ公式ホームページでご確認ください。

 

 

V1男子 10月22日(土)開幕

サントリーサンバーズ

ウルフドッグス名古屋

パナソニックパンサーズ

東レアローズ

堺ブレイザーズ

JTサンダーズ広島

ジェイテクトSTINGS

東京グレートベアーズ

大分三好ヴァイセアドラー

VC長野トライデンツ

 

V1女子 10月29日(土)

久光スプリングス

JTマーヴェラス

東レアローズ

NECレッドロケッツ

埼玉上尾メディックス

デンソーエアリービーズ

日立Astemoリヴァーレ

PFUブルーキャッツ

岡山シーガルズ

トヨタ車体クインシーズ

ヴィクトリーナ姫路

KUROBEアクアフェアリーズ

 

V2男子 11月5日(土)

ヴォレアス北海道

富士通カワサキレッドスピリッツ

ヴィアティン三重

埼玉アザレア

サフィルヴァ北海道

大同特殊鋼レッドスター

兵庫デルフィーノ

きんでんトリニティーブリッツ

つくばユナイテッドSunGAIA

アイシンティルマーレ

 

V2女子 10月29日(土)

ルートインホテルズブリリアントアリーズ

群馬銀行グリーンウイングス

プレステージ・インターナショナルアランマーレ

GSS東京サンビームズ

千葉エンゼルクロス

リガーレ仙台

ブレス浜松

大野石油広島オイラーズ

JAぎふリオレーナ

フォレストリーヴズ熊本

ヴィアティン三重

 

V3男子 11月5日(土)

トヨタ自動車サンホークス

奈良ドリーマーズ

警視庁フォートファイターズ

東京ヴェルディ

クボタスピアーズ

千葉ZELVA

近畿クラブスフィーダ

長野GaRons

トヨタモビリティ東京スパークル

福岡ウイニングスピリッツ

 

【次ページ】開幕記者会見フォトギャラリー

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高

pagetopbtn