gv-logo

定期購読

サントリー 小川猛の勇退とダニエル・リマ通訳の退団を発表

  • V1
  • 2022.12.06

 V1男子のサントリーは、小川猛が11月30日付で勇退し、ダニエル・リマ通訳が退団することを12月1日(木)に発表した。

 

 小川は2017年に入団しオポジットとしてプレー。高さとパワーを生かした攻撃で勝利にした。2020年にはミドルブロッカーにコンバートし、14年ぶりのリーグ制覇にも貢献した。

 

 ダニエル・リマ通訳は2013年に入団。ポルトガル語、スペイン語、英語を操り、外国人選手やコーチ、その家族らとの円滑なコミュニケーションを支えた。

 

 小川はダニエル・リマ通訳の後任として通訳を務めることもあわせて発表された。

 

【勇退選手・スタッフ】

小川猛(おがわ・たけし)

ミドルブロッカー/身長193cm/1994年7月7日生まれ/東京都品川区出身/桐蔭学園高

 

■コメント

今まで選手としてたくさんの応援をありがとうございました。今後はチームの通訳としてサポートしていくことになりました。自分が選手として培った経験を生かしながら、チームに貢献できるよう頑張ります。

 

ダニエル・リマ通訳(写真左)

ダニエル・リマ(Daniel Lima)

通訳/1983年11月4日生まれ/ブラジル出身

 

 

筑波大が10年ぶりの頂点 【全日本インカレ男子最終日結果】

 

JT広島 安永拓弥がVリーグ230試合出場を達成

 

堺 秋間直人と安井恒介の加入が決定

 

【次ページ】その他の写真

  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • スポルティング×東山高

pagetopbtn