gv-logo

日本代表応援サイト

V2男子・デルフィーノはホームで奮起なるか V3男子は順位を守りたい上位勢も油断禁物【今週の見どころ】

  • Vリーグ
  • 2023.02.22

Vコラボ

 

 今週末は、旭川市リアルター夢りんご体育館(北海道)と、西脇市総合市民センター(兵庫県)の2会場で計8試合を実施予定の2022-23 V.LEAGUE DIVISION2 MEN(V2男子)。前者は首位を堅持しているヴォレアス北海道(15勝2敗)のホームであり、後者は兵庫デルフィーノ(10位・0勝20敗)のホームである。

 

 

 

 昨シーズンは15チーム中7位で残留を果たしたデルフィーノだが、今シーズンは苦しい戦いが続いている。セットは取れてもそのあとが続かず、2セットを奪えたのは前回のつくばユナイテッドSunGAIA戦のみ。2月26日(日)には、つくばと3度目の対戦を迎える。サーブレシーブランキングでトップを快走する森愛樹の守りを軸に、澁谷杜斗主将らの熱いプレーでホームの観客を沸かせられるか? なお前日25日(土)には、今シーズンまだセットを奪えていない富士通カワサキレッドスピリッツ(3位・13勝4敗)と戦う。一矢報いられるか、こちらも奮起に期待。なお、きんでんトリニティーブリッツ(8位・8勝12敗)はこの週末、試合が予定されていない。

 

 

 

 そして終盤戦を迎えている2022-23 V.LEAGUE DIVISION3 MEN(V3男子)。チーム間でやや消化試合数に偏りがあるものの、上位4チームがリードを保っている。そんな中、先週末は近畿クラブスフィーダ(5位・11勝10敗)がそれら上位を相手に連勝し、計算のできない順位争いを盛り上げている。

 なお現状、1位はトヨタ自動車サンホークス(17勝4敗)、2位が奈良ドリーマーズ(16勝5敗)、3位が警視庁フォートファイターズ(14勝8敗)で、4位にクボタスピアーズ(14勝5敗)と並ぶ。

 直接対決を除いて今週末、そんな上位陣に挑むのはトヨタモビリティ東京スパークル(7位・9勝11敗)、東京ヴェルディ(8位・6勝14敗)、千葉ZELVA(9位・6勝16敗)と福岡ウイニングスピリッツ(10位・3勝18敗)。千葉以外の3チームは今シーズンで上記4チームのいずれかに勝利した経験があり、やってみなければわからない、目の離せない試合が展開されるに違いない。

 今週末は3会場を舞台に、土日の2日間で計10試合が行われる。

 

 

V2男子試合結果一覧(2/19終了時点)

V3男子試合結果一覧(2/19終了時点)

 

【次ページ】V2、V3男子順位表・順位変動グラフ

  • 男子日本代表応援サイト2024
  • 女子日本代表応援サイト2024
  • 北海道インターハイ2023
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn