gv-logo

定期購読

東海シリーズがホットなV2男子 V3男子は新たに3チームが最後の週末へ【今週の見どころ】

  • V2・V3
  • 2023.03.09

Vコラボ

 

 

 今週末、2022-23 V.LEAGUE DIVISION2 MEN(V2男子)は愛知県と三重県の2会場で計8試合を実施。消化試合数のやや多いサフィルヴァ北海道(2位・16勝7敗)を除く、9チームが2日間でいずれかの会場に1度は登場して試合を行うが、うち3チームは土日で別会場に移動するという珍しい日程である。

 

 

 

 昨季3位だったヴィアティン三重(5位・11勝10敗)は、亀山市西野公園体育館(三重県)で3月11日(土)に富士通カワサキレッドスピリッツ(3位・16勝5敗)と、12日(日)には大同特殊鋼レッドスター(9位・4勝17敗)と対戦する。今季もヴィアティンでは春藤洸介や島波輝、三好佳介らが次々と得点しているほか、1年目の鳴海宏太もオールラウンドな活躍を見せており、ホームの応援を前に白星を積み上げられるか? 期待がかかる。また富士通には、三重県出身の浅野卓雅が在籍。地元チームを相手にどんなパフォーマンスを見せるのか、こちらも見どころである。

 

 

 

 先週末でトヨタ自動車サンホークス(1位・21勝4敗)がまずV・チャレンジマッチ(入替戦)出場を決めた2022-23 V.LEAGUE DIVISION3 MEN(V3男子)の日程は、残すところ今週末と、3月25日(土)、26日(日)のみ。この週末は東京都、千葉県の2会場で、やはり計8試合が行われる。

 すでに日程を終えている長野GaRons(6位・10勝17敗)を含め、今週末をもってV・レギュラーラウンドの試合をすべて消化するのは、トヨタ自動車、奈良ドリーマーズ(3位・18勝7敗)、近畿クラブスフィーダ(5位・15勝10敗)の計4チーム。上位2チームが出場できるV・チャレンジマッチ進出の可能性を残すため、奈良にとっては何としても連勝したいところだが、11日は警視庁フォートファイターズ(4位・15勝9敗)、そして12日はトヨタ自動車と強敵が立ちはだかる。注目の舞台は、千葉公園スポーツ施設体育館(千葉市)となっている。

 

V2男子試合結果一覧(3/5終了時点)

V3男子試合結果一覧(3/5終了時点)

 

【次ページ】V2、V3男子順位表・順位変動グラフ

  • DESCENTE-2in1
  • ZAMST-ZK
  • 熱血指導柳田将洋×岐阜成徳学園高
  • NBPオンラインショップ

pagetopbtn